コスモス、庭

コスモスはキク科の植物です。

色や形がさまざまな品種がありますが、一般的にはオオハルシャギクと呼ばれるピンクや白の花が有名です。

コスモスの名前はギリシャ語の「秩序」や「調和」を意味する言葉からきています。

コスモスの花言葉は「乙女の純真」「優美な乙女」「恋する心」「永遠の美」などがあります。

コスモス



コスモス







ベチュニア

ベチュニアは、南アメリカが原産のナス科ペチュニア属の草花です。 色や形が豊富で開花期が長いのが特徴です。 ベチュニアの花言葉は「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」です。

コメントなし

マリーゴールド、庭

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属の植物の総称で、黄色やオレンジ色などの鮮やかな花を咲かせます。 一年草が多いですが、多年草や亜灌木もあります。 メキシコ原産で、日本には江戸時代に渡来しました。 マリーゴールドの花言 […]

コメントなし

ヒマワリモドキ

ヒマワリモドキは、キク科の多年草で、北アメリカに自生する植物です。 太陽の花つまりヒマワリによく似たという意味です。 草丈は1mくらいで、7月から9月頃に直径7cmくらいの黄色い花を咲かせます。 花言葉は「憧れ」「崇拝」 […]

コメントなし

青森りんご、王林とふじ

贈答用に、青森りんご、王林とふじを箱詰めしました。 青森県では多くの品種のりんごが栽培されていますが、その中でもふじと王林は特に人気があります。 ふじは赤くて大きなりんごで、果肉はやや硬めで果汁が多く、甘酸っぱい味が特徴 […]

コメントなし

キダチコンギク(木立紺菊)

キダチコンギク(木立紺菊)は、キク科の植物で、北アメリカ原産の帰化植物です。 高さは40~120cmになり、茎は直立して分枝し、全体に毛が多いです。 葉は互生し、披針形~倒披針形で、両面に毛があります。 花期は10~11 […]

コメントなし


津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。

防災の日とは

「防災の日」は、9月1日に制定された記念日です。 この日は、1923年に発生した関東大震災の日にちなんでいます。 この時期は台風シーズンでもあり、災害への備えを怠らないようにという意味も込められています。 「防災の日」が […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    赤田のアカマツ