青森県弘前市藤代1丁目4-1、革秀寺(かくしゅうじ)は、青森県弘前市にある曹洞宗の寺院。

山号は津軽山。本尊は釈迦牟尼仏(釈迦如来)。

本堂などは重要文化財に指定されています。

革秀寺



「革秀寺」は弘前藩初代藩主・津軽為信の菩提寺として江戸時代初期に創建された寺院。革秀寺の周囲には、2重の土塁が築かれ蓮池があります。

革秀寺

春は桜、夏はハスやサルスベリの花が美しい庭園もあります。

革秀寺

革秀寺

本尊は釈迦牟尼仏です。慶長年間に弘前藩祖津軽為信が創建しましたが、火災で焼失した後に再建された本堂は国指定重要文化財です。

革秀寺



桃山時代の彫刻や手法が見られる貴重な建物です。

革秀寺







津軽の歴史、事柄、豆知識

津軽の歴史、事柄、豆知識、年表など

洋食、喫茶、ティクアウトなど

洋食、喫茶、ティクアウトなど。 青森県五所川原市広田榊森47-3 、グリルストウ。定休日は8月13日、12月31日です。 青森県つがる市柏上古川八重崎35-17 、めるしー。いつもは、チキンカツ定食が定番です。本日は、ハ […]

宝来軒 (ほうらいけん)

青森県南津軽郡藤崎町大字榊字亀田9-10、宝来軒 (ほうらいけん)。定休日は月曜日(祝日の場合翌日休)

ラ フォンテ (La・fonte)

青森県青森市浪岡大字女鹿沢字野尻4-2 、ラ フォンテ (La・fonte)。定休日は水曜日です。

支那そばおぐら

青森県弘前市川合浅田27-1、支那そばおぐら。定休日水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)

西洋アジサイ

アジサイ(紫陽花)の原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものはセイヨウアジサイと呼ばれています。ボジティブな花言葉は、乙女の愛、辛抱強い愛です。ネガティブな反言葉は、移り気、浮気です。

最勝院五重塔

青森県弘前市銅屋町、最勝院五重塔。国の重要文化財指定の五重塔としては日本最北端に位置。寛文7年(1667年)に完成した旧大円寺の塔で、総高31.2メートルである。津軽藩3代藩主津軽信義、4代津軽信政の寄進により、前後10 […]

つがる市

青森県つがる市(旧木造町、旧森田村、旧柏村、旧稲垣村、旧車力村と合併)。旧木造町は、米を主産業とする農業の町で、日本海を背にする屏風山地帯は、豊かな自然に恵まれた津軽国定公園に指定された景勝地が多い。 JR五能線の木造駅 […]

もち処一久

青森県弘前市大字浜の町西2丁目3-26、 もち処一久 もち処一久、いちご大福

鶴の舞橋と岩木山

青森県北津軽郡鶴田町、津軽富士見湖より 全長300mの鶴の舞橋と岩木山

津軽の食べ物

ホタテの貝焼き味噌又はただの玉子味噌 材料:貝殻を器にして、ホタテとタマゴと味噌 鱈のじゃっぱ汁 材料:鱈のアラ、大根、ねぎ、白菜なの野菜と味噌 津軽そば 材料:そば粉、つなぎに大豆。日持ちさせるために煮置き(ゆでた麺を […]

諸国漫遊

全国を旅した記録。観光地、名所旧跡、テーマパーク、まつりなど。 一覧にしてみました。こうして記録しておかなければ忘れてしまいそう。自分でまた見て、記憶を新たにして、また行ってみようかなあとも思います。いっしょに 旅行した […]

藤崎町

藤崎町は、1889年(明治22年)に藤崎村、葛野村、藤越村が合併して藤崎村が発足しました。 1923年(大正12年)には町制施行して藤崎町となりました。 1939年(昭和14年)には、町内の農林省園芸試験場東北支場の圃場 […]

一力本店

青森県弘前市大字富田3丁目2-17、「一力本店」。定休日は、月曜日(祝日の場合は翌日)。

ポテト

青森県弘前市大字原ケ平4-3-2、 ポテト 。

大鰐温泉つつじまつり

青森県南津軽郡大鰐町、県立自然公園、茶臼山公園、大鰐温泉つつじまつり。毎年5月の下旬に開催されます。

奥入瀬渓流

青森県十和田市。奥入瀬渓流は、十和田湖子の口からはじまり、滝、岩、木々、途中様々な景観を見せてくれます。 三乱の流れ、石ヶ戸の瀬、阿修羅の流れ、雲井の滝、銚子大滝。 高さ7m、幅20mある奥入瀬渓流で一番大きい滝です。 […]

お食事処もてなし

青森県平川市猿賀池上45-1、御食事処 もてなし 。 元大十食堂、復活!西谷豊のやきそば

完全試合の碑

 青森県青森市浜館1-1-1、青森市営球場の敷地内、日本プロ野球初の完全試合 達成記念碑。 日本プロ野球初の完全試合を達成したのは、1950年6月28日に青森市営球場で行われた巨人対西日本パイレーツ戦で、巨人の藤本英雄投 […]

オイランソウ

花魁草(オイランソウ)はハナシノブ科クサキョウチクトウ属の多年草である。



ラーメン、中華そば巡り!

青森県弘前市、津軽一円を巡ります!

まだまだ行ったことのない、お店があります。

木枯らし1号

木枯らし1号は、 季節が秋から冬へと変わる時期に、初めて吹く北よりの強い風のことを言います。 具体的には、10月半ばの晩秋から11月末の初冬の間に、初めて吹く毎秒8メートル以上の北よりの風のことです。 気象庁では、東京地 […]

コメントなし