うぐいす餅、御菓子司 開源堂川嶋

青森県弘前市品川町15、御菓子司 開源堂川嶋。定休日は、日曜日です。

うぐいす餅、御菓子司 開源堂川嶋



うぐいす餅は豊臣秀吉が命名したと言われています。

豊臣秀長が、茶会で兄の秀吉をもてなす際に、あんを餅で包みきな粉をまぶした餅菓子を気に入った秀吉が、うぐいす餅と命名したという。

うぐいす餅、御菓子司 開源堂川嶋







りんごあめ

青森県南津軽郡藤崎町大字榊字和田65-8、ふじさきまちのりんごあめ(ふじさき食彩テラス内) りんごあめ、カップでいただきました。 新鮮なりんごをまるごと使ったりんご飴。 パリパリの飴とりんごの甘味と酸味とのバランスが絶妙 […]

コメントなし

淡路島バーガー・ふわこっぺ弘前店

青森県弘前市原ケ平4丁目3−2、淡路島バーガー・ふわこっぺ弘前店 焼きそばパンとハムカツ

コメントなし

パセリグリーン

青森県弘前市東長町25、手作り惣菜とお弁当の店 パセリグリーン。

コメントなし

津軽当物、大王当て

津軽伝統の型抜き白あん生菓子 津軽当物、大王当て。自ら来たらず、宝に足なし。正月は大王当てのくじ引きで盛り上がります。 順番を決めて、くじを引いていきます。大王、大当たり1本。親、当たり2本。子ざんねん11本。 大王、大 […]

コメントなし

ミルクレープロール

青森県弘前市茜町3丁目1-1、 弘前茜町三丁目店。 ミルクレープロール 生地とクリームの一体感を味わうことのできるロールケーキ状のミルクレープです。

コメントなし

若生おにぎり

青森県五所川原市金木町朝日山195-2、金木観光物産館マディニー内、太宰らうめんと郷土料理「はな」 若生(わかおい)とは、薄く柔らかい1年昆布のことで、「若生おにぎり」は、炊き立てのご飯を若生(わかおい)昆布で包んだだけ […]

コメントなし

ABITANiAジャージーファーム

青森県鰺ヶ沢町建石大曲225-2、ABITANiAジャージーファーム。

コメントなし

ブーランジェリー・フー

青森県弘前市亀甲町65-1、ブーランジェリー・フー 。定休日は月曜日。2022年12月、新装開店しました。

コメントなし

マルミヤ、唐揚げ

青森県弘前市楮町1-6、からあげマルミヤ 楮町店。

コメントなし

白神のそば

青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1、道の駅 津軽白神、Beechにしめや。白神のそばが久々に売店にありました。 白神山地からの贈りもの、目屋そば。

コメントなし

名産鯨餅本舗 村上屋

青森県西津軽郡鰺ヶ沢町本庁72、名産鯨餅本舗村上屋(めいさんくじらもちほんぽむらかみや)。鰺ヶ沢町は江戸時代から明治にかけて、北前船の寄港地として栄えた港町です。名産鯨餅は、北前船が伝えた京菓子のひとつです。 鯨餅の原料 […]

コメントなし

ドンク(DONQ)のパン

青森県五所川原市唐笠柳字藤巻517番地1、ELM五所川原1階、 ドンク(DONQ)。 ドンク(DONQ)のパンは、神戸発の老舗ベーカリー「ドンク(DONQ)」が作るパンです。 ドンクは、1960年代に日本にフランスパンブ […]

コメントなし

りんごパイ

青森県弘前市大字野田1丁目3-16、Angelique 弘前店 (アンジェリック)。定休日は火曜日、第2・4水曜日 (祝日の場合は営業)。

コメントなし

ドンクのパン

青森県五所川原市唐笠柳字藤巻517番地1、ELM五所川原1階、 ドンク(DONQ)。 ドンク(DONQ)のパンは、神戸発の老舗ベーカリー「ドンク(DONQ)」が作るパンです。 ドンクは、1960年代に日本にフランスパンブ […]

コメントなし

ピーナッツバターインクッキー

千葉県のお土産、ピーナッツバターインクッキー まろやかなピーナッツバタークリームを包みこんだ、しっとりとした食感のクッキーです。千葉県産落花生を使用しています。

コメントなし

銀鮭のっけ盛り海苔弁当、ユニバース

弘前市青山二丁目23-1、ユニバース堅田店。 銀鮭のっけ盛り海苔弁当。 銀鮭、ちくわの天ぷら、白身魚、鶏唐揚げ、海苔など

コメントなし

のり弁当

青森県弘前市石渡、ほっかほっか亭石渡店、のり弁当。のり弁当は、シンプルで、好きです。

コメントなし

津軽当物、大王当て。佐藤製菓

青森県弘前市大字津賀野字宮崎68、佐藤製菓。 津軽伝統の型抜き白あん生菓子 「閻魔大王くじ」を使ったお菓子が、この練切の生菓子「大王当て」と言われています。 津軽当物駄菓子の走りです。 昭和初期には、既に親しまれていたよ […]

コメントなし

うんぺいもち、開運餅

青森県弘前市船水2丁目1-1、お菓子のヒロヤ株式会社、船水店。 うんぺいもち、開運餅 お菓子の詰め合わせ 開運福宝、笑う門には福来る、どら焼き。

コメントなし

恵方巻2024年

2024年の節分は2月3日で、恵方は東北東です。 恵方巻を食べるときは、切らずに丸ごと食べます。 恵方巻は、節分にその年の恵方、良い方角に向かって無言で食べると願いが叶うとされる巻き寿司のことです。 恵方巻には、七福神に […]

コメントなし



津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!

色即是空

色即是空は、仏教の根本教理の一つで、この世に存在するあらゆる事物や現象はすべて実体ではなく、空無であるということを表す言葉です。 「色」はこの世のすべての事物や現象を、「空」は固定的な実体がなく空無であることを意味します […]

コメントなし

与力番所 、弘前公園

与力番所は、江戸時代に城内の主要な箇所の見張り所として配置されたもので、藩政時代には12ヵ所に建てられています 。 建築年代は不明ですが、江戸時代中期に一度改修したものと推定されます。 廃藩以降取り壊されることもなく、そ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です