静岡県下田市3-22-31、下田海中水族館。

下田海中水族館は、伊豆を代表する水族館であり、約300種類およそ10000点の海の生物たちが暮らしています。

アットホームな雰囲気の館内です。

下田海中水族館



自然の入り江に浮かんだアクアドームペリー号は、総排水量1,300トンの船です。

この中には水量600立法メートルの大水槽があり、伊豆の海の再現をテーマに魚類や無脊椎動物、海藻など50種10,000点もの生物が暮らしています。

下田海中水族館



入口手前のカメ池に暮らす、ウミガメたちです。 ウミガメの仲間は世界に約8種類います。

下田海中水族館



下田海中水族館



下田海中水族館



下田海中水族館



下田海中水族館



バンドウイルカは、、体長2~4m、体重150~650kgほどになり、生息地によって差があります。

人懐こく好奇心が旺盛な種類で、潜水しているダイバーの周りに集まってくることは珍しくありません。

下田海中水族館



下田海中水族館は、静岡県下田市にある水族館で、「イルカと遊べる!イルカと泳げる!」をキーワードに、海の動物に優しい環境を考え、海を大切にする水族館です。

下田海中水族館では、イルカやアシカのショーやエサやり体験、イルカとのふれあいや泳ぎなどのプログラムが楽しめます。

また、熱帯魚やサメ、ペンギンなどの展示もあります。

 

下田海中水族館




津軽弁、あどはだり

あどはだりとは「おかわりする、もう一度ねだる」という意味の津軽弁です。あなたはあどはだりしたいですか?




諸国漫遊

全国を旅した記録。観光地、名所旧跡、テーマパーク、まつりなど。 一覧にしてみました。こうして記録しておかなければ忘れてしまいそう。自分でまた見て、記憶を新たにして、また行ってみようかなあとも思います。いっしょに 旅行した […]

旅に出よう!スライド

どこかへ出かけよう!旅に出よう!

コメントなし

シンガポール

Sさんは、シンガポールに行っているようです。 シンガポールの新定番スポット、「マリーナベイ・サンズ」です。 3棟の高層ホテルに舟のような形の屋上がある外観が特徴的で、2010年のオープン以来、世界各国の観光客が訪れていま […]

コメントなし

水陸両用バス、西目屋村

青森県中津軽郡西目屋村田代字神田219-1、道の駅津軽白神 インフォメーションセンター(津軽白神ツアー)、水陸両用バス乗り場。 水陸両用バス/ニシメヤ・ダムレイクツアーは、西目屋村の観光の目玉の一つです。 津軽ダム湖を周 […]

コメントなし

名勝「仏ヶ浦」

青森県下北郡佐井村長後縫道石国有林地内、名勝「仏ヶ浦」。 凝灰岩が長年の風雨と荒波に削り取られ、その姿は仏を想わせ、神秘的な景観を見せます。 駐車場から海岸まで遊歩道が整備されています。 仏ヶ浦は、青森県下北半島の西岸に […]



弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。

異端を攻(おさ)むるは斯(こ)れ害あるのみ

異端を攻(おさ)むるは斯(こ)れ害あるのみ。 自分と異なる考えを持つ人を攻撃しても、害があるばかりだ 自分と違う意見を持つ人こそ、自分を成長させてくれる存在です。

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし