クリックすると意味が表示されます。ヒント、もう少し・・・

  1. あどはだり

© Kimiya Kitani


津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。

スクワットとは

スクワットとは、下半身の筋肉を鍛えるための運動の一種です。 直立した状態から膝を曲げてしゃがみ、再び立ち上がる動作を繰り返します。 スクワットには様々な種類や効果があります。 ノーマルスクワットは、足を腰幅に開き、つま先 […]

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし