薔薇の花

6月は、様々な花が咲きます。薔薇の花。花言葉は、「愛」「美」

薔薇の花



菜の花(ナノハナ)

青森県西津軽郡鯵ヶ沢町大字建石町、山田野地区。毎年5月中頃、岩木山の麓に菜の花が一面に咲きます。 「菜の花畑」は、ジャガイモの連作障害回避のため、毎年違う場所に作付しているので、訪れるたびに違う風景が楽しめます。 今回の […]

コメントなし

チューリップ

弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センタ-藤崎農場にて、リンゴとチューリップのフェスティバルが開催されました。 チューリップの花言葉は「思いやり」です。 農場実習で学生が植え付けた15種10,000球のチューリッ […]

コメントなし

ハナカイドウ(花海棠)

ハナカイドウ(花海棠)は、バラ科リンゴ属の耐寒性落葉高木。別名はカイドウ、スイシカイドウ、ナンキンカイドウなど。春に淡紅色の花を咲かせる花木として、各地で植栽されます。花言葉は、「美人の眠り」「艶麗」「友情」「温和」です […]

コメントなし

リュウキンカ(立金花)

花言葉をまとめてみました。 リュウキンカ(立金花)は、キンポウゲ科リュウキンカ属の多年草。茎が直立し、黄金色の花をつけることから立金花と呼称されるようになった。 花言葉は、厳しい山の冬を越えて晩春に咲くことから「必ず来る […]

コメントなし

ユキヤナギ、雪柳

ユキヤナギ、雪柳。バラ科シモツケ属の落葉低木。ユキヤナギの花言葉は、愛らしさ、気まま、殊勝です。花言葉の「愛らしさ」は、1cmにも満たない白い花の可憐さに由来するといわれています。

コメントなし

ナンテン(南天)

ナンテン(南天)は、メギ科ナンテン属の常緑低木です。中国原産で、日本では縁起物として庭木として植えられることが多く、冬に赤くて丸い実をつけます。 花言葉は、赤い実が、幸せ、私の愛は増すばかり、よき家庭。白い実が、深すぎる […]

コメントなし

ツーリバ・クルシアナ

ツーリバ・クルシアナとは、チューリップの原種の一つで、アフガニスタンからイラン、イラク、パキスタン、ヒマラヤ西部に分布する多年草です。 細い葉と細長い茎を持ち、春に赤やピンクと白の花を咲かせます。 ツーリバ・クルシアナの […]

コメントなし

リンゴの花

青森県平川市も志賀坊森林公園付近。リンゴの花が開花しました!林檎(リンゴ)の花言葉は「優先」「好み」「選択」。 リンゴの実の花言葉は「誘惑」「後悔」。 リンゴの木の花言葉は「名誉」。

コメントなし

シクラメン

シクラメンは、花の少ない冬に多くの花を咲かせてくれる球根植物です。 シクラメンの花言葉は遠慮、気後、内気、はにかみ です。 シクラメンは、冬に咲く花として人気のある植物です。赤やピンク、白などの色や、八重咲きやロココ咲き […]

コメントなし

メタセコイア

メタセコイアは、ヒノキ科(またはスギ科)メタセコイア属の落葉樹。「メタセコイア」とは「絶滅した後になって発見された杉」といった意味です。 メタセコイアは成長が極度に早いため、その材は粗くて柔らかく、材木としての価値は乏し […]

コメントなし

藤の花

通りかかった道端の農村公園。藤の花が満開でした。花言葉は「優しさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」。 古くから女性にたとえられるフジの花言葉の「優しさ」「歓迎」は、人々を温かく迎え入れてくれるような花姿をあらわして […]

コメントなし

キバナノアマナ

キバナノアマナは、ユリ科の多年草で、黄色い花を咲かせます。 4月から5月にかけて、日本では北海道や本州中部以北に多く見られます。 キバナノアマナの花言葉は、運が向いてくるという意味があります。 この花言葉は、キバナノアマ […]

コメントなし

クロッカス

クロッカスは早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどとも呼ばれています。花言葉は「青春の喜び」「切望」 クロッカスは、アヤメ科クロッカス属の総称で、約80種類が地中海沿岸から小アジアに分布してい […]

コメントなし

カンイタドリ(寒虎杖)

カンイタドリ(寒虎杖)、別名ヒメツルソバは、タデ科の植物です。花言葉は、愛に溢れている、向上心があるです。 カンイタドリ(寒虎杖)は繁殖力が強く、グラウンドカバーに適しています。

コメントなし

キンポウゲ(金鳳花、毛茛)

キンポウゲ(金鳳花、毛茛)は、ウマノアシガタの八重咲のものを指す。キンポウゲの花言葉は、栄光、栄誉、子どもらしさ、中傷です。 キンポウゲは茎が細く、風によくなびくことから子どもっぽく見えて「子どもらしさ」となっています。 […]

コメントなし

さつき(皐月)

いただきものの、さつきです。りっぱに育っています。さつき(皐月)の花言葉は、 節制、貞淑、節約、幸福、協力を得られるです。 さつきは岩肌や渓流の傍らなどに自生し、厳しい環境に耐えながらも美しい花を咲かせます。その姿から「 […]

コメントなし

薔薇の花

6月は、様々な花が咲きます。薔薇の花。花言葉は、「愛」「美」

コメントなし

ミヤコワスレ

ミヤコワスレは、4月〜6月にかけて紫色や白色の花を咲かせる多年草です。江戸時代から栽培されている山野草で、茶室に生ける「茶花(ちゃばな)」として古くから親しまれています。 花言葉は、しばしの憩い、しばしの慰め、しばしの別 […]

コメントなし

牡丹

少し過ぎたかな?天気が良かったので撮影してみました。牡丹の花言葉は「風格」「高貴」 古くから日本では美しい女性の姿を形容する言葉として「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉があります。牡丹(ボタン)と芍薬 […]

コメントなし

ニッコウキスゲ

青森県つがる市木造、ベンセ湿原。ニッコウキスゲの群生が見られます。花言葉は「日々あらたに」です。ニッコウキスゲが朝方に開花し、夕方にはしぼんでしまう一日花であることにちなみます。

コメントなし








緑屋

青森県弘前市豊田1-1-2、緑屋。定休日は、水曜日。

支那そばおぐら

青森県弘前市川合浅田27-1、支那そばおぐら。定休日水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)

シクラメン

シクラメンは、花の少ない冬に多くの花を咲かせてくれる球根植物です。 シクラメンの花言葉は遠慮、気後、内気、はにかみ です。

お食事処花りんご

青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字川辺11-11、お食事処花りんご 。 大鰐温泉もやしには、「豆もやし」と「そばもやし」の二種類があります。 豆もやしは 「小八豆(こはちまめ)」 という大豆の品種です。 そばもやしは、そばの […]

りんご園と岩木山

青森県弘前市常盤野周辺、りんご園と岩木山

文ちゃんラーメン

青森県弘前市外崎2-1-2、文ちゃんラーメン。 定休日月曜日(祝祭日の場合は営業)

うの食堂

青森県青森市浪岡浪岡細田107-3、うの食堂。定休日は月曜日。

定食

焼肉定食、かつ丼、野菜炒め定食、とんかつ定食など。昼食には様々な定食の選択があります。 みんぱい、肉野菜炒め定食 いもや、天丼 河童亭なお、串カツ定食 とりかつとチーズしそ巻き、かつ亭。 特製!一夜干しホッケ焼き、料理と […]

津軽の食べ物

ホタテの貝焼き味噌又はただの玉子味噌 材料:貝殻を器にして、ホタテとタマゴと味噌 鱈のじゃっぱ汁 材料:鱈のアラ、大根、ねぎ、白菜なの野菜と味噌 津軽そば 材料:そば粉、つなぎに大豆。日持ちさせるために煮置き(ゆでた麺を […]

たけ屋

青森県五所川原市小曲字豊里5-3 、たけ屋 。定休日は、水曜日。

弘前城雪灯篭まつり、ミニかまくら

弘前城雪燈籠まつり(ひろさきじょうゆきどうろうまつり)は 青森県弘前市の真冬のまつりです。 毎年2月初旬開催されます。弘前城雪灯篭まつり、ミニかまくら

割烹味新

青森県弘前市宮川3-4-3 、割烹味新。

鶴の舞橋と岩木山

青森県北津軽郡鶴田町、津軽富士見湖より 全長300mの鶴の舞橋と岩木山

中野もみじ山

青森県黒石市南中野字不動舘27、中野神社。1802年(享和2年)弘前藩主津軽寧親(つがるやすちか)公が京都より百余種の楓苗を取り寄せ移植したのが始まりです。秋になると県内外から沢山の観光客が訪れる程、紅葉の名所として有名 […]

辻井餅店 (つじいもちてん 海つじい)

青森県青森市合浦2-14-23、辻井餅店(つじいもちてん 海つじい)

キバナノコギリソウ

キバナノコギリソウ(黄花鋸草)は、キク科ノコギリソウ属。 花言葉は、「指導」「真心を持って」「戦い」「悲嘆を慰める」「治療」「治癒」「勇敢」「私を治してください」

ボケ

ボケ、木瓜。バラ科ボケ属の落葉低木。日本に自生するボケは、クサボケといわれる同属の植物。春に赤や白の花を咲かせる花木で、平安時代の頃から日本人に親しまれています。 花言葉は、先駆者、指導者、平凡、退屈、早熟、熱情、魅感的 […]

幡龍橋と岩木川

青森県弘前市青女子桂川、板柳町、幡龍橋。岩木川にかかる橋です。

前田光世石碑

青森県弘前市船沢字鶴田、前田光世(まえだみつよ)石碑 。ブラジル名「コンデ・コマ」、講道館の男子柔道家(7段)、青森県弘前市船沢出身。

京都市

京都市は、延暦13年(794年)に日本の首都になった平安京を基礎とする都市で、明治天皇が東京に行幸するまでの約1080年に渡って皇室および公家が集住したため「千年の都」と呼ばれています。 金閣寺は、京都市北区金閣寺町にあ […]





カタクリ、山

カタクリは、ユリ科カタクリ属の多年草で、春先に紫色や白色の花を咲かせます。 カタクリの花言葉は、「初恋」「寂しさに耐える」「消極的」「嫉妬」です。 花は日差しによって開閉する運動をします。 地下には鱗茎があり、デンプンを […]

コメントなし

キダチコンギク(木立紺菊)

キダチコンギク(木立紺菊)は、キク科の植物で、北アメリカ原産の帰化植物です。 高さは40~120cmになり、茎は直立して分枝し、全体に毛が多いです。 葉は互生し、披針形~倒披針形で、両面に毛があります。 花期は10~11 […]

コメントなし

アマチャ

アマチャとは、アジサイ科の植物で、葉に甘味があることが特徴です。  アマチャの葉は、乾燥させて発酵させた後に煎じて飲むことができます。 アマチャには、抗アレルギー作用や歯周病改善などの効能があるとされています。 仏教の行 […]

コメントなし

スターチス

スターチスは、イソマツ科リモニウム属に属する植物の総称で、一年草、多年草、半低木に分けられます。 別名、花浜匙(ハナハマサジ)の和名があります。 スターチスはドライフラワーとしても人気があり、その美しい色合いを長期間楽し […]

コメントなし

オオヤマザクラ

オオヤマザクラは、バラ科サクラ属の落葉高木でます。 花は一重咲きで紅色を帯び、葉は赤く紅葉します。 オオヤマザクラの花言葉は、「優れた美人」「精神美」「優美な女性」「純潔」などがあります。

コメントなし

ミセバヤ(見せばや)

ミセバヤ(見せばや)は、ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属に分類される多肉性の宿根草で、園芸植物の一つです。 和名は「見せたい」という意味の古語が変形したもので、高野山の法師が詠んだ和歌にちなんでいると言われています。 […]

コメントなし

スカシユリ

スカシユリは、日本に自生するユリの1種で、中部地方以北に分布しています。 スカシユリは、多年草で、高さは20cm から60cmとなります。 スカシユリの花言葉は「純粋」「清らか」などです。

コメントなし

ハナミズキ

ハナミズキは、ミズキ科の落葉樹で、北アメリカ東部からメキシコ北東部が原産です。 日本には1915年にワシントンD.C.から贈られたのが最初とされています。 花言葉は、「私の想いを受けとめてください」「返礼」「永続性」です […]

コメントなし

マルメロ、猿賀公園

マルメロはバラ科マルメロ属の落葉高木で、中央アジアが原産です。 マルメロは、江戸時代にポルトガルから伝わりました。 花言葉は、幸福、魅惑です。 マルメロはカリンに似ていますが、別属の果物で、皮が硬くて酸味が強いので生食は […]

コメントなし

ヒメヒマワリ

ヒメヒマワリは、北アメリカ原産のキク科キクイモモドキ属の宿根草で、属名のヘリオプシスあるいは宿根ヒメヒマワリと呼ばれることもあります。 大変丈夫で、黄色の花がたくさん咲くところから、夏の花壇用によく植えられます。 ヒメヒ […]

コメントなし

アワモリショウマ(泡盛升麻)

アワモリショウマ(泡盛升麻)は、ユキノシタ科チダケサシ属の多年草で、日本の中部地方以南の山地の岩場に自生しています。 白い泡のような花が長い花穂に咲きます。 アスチルベという園芸植物は、アワモリショウマの仲間で、ドイツで […]

コメントなし

ハナモモの実

ハナモモは、バラ科モモ属の耐寒性落葉低木で、花を観賞するために改良されたモモの一種です。 原産地は中国で、日本では桃の節句に飾られることもあります。 花色は赤、桃色、白などがあり、一重や八重咲きなどの品種があります。 ハ […]

コメントなし

福寿草の開花2024

福寿草(フクジュソウ)は、春を告げる花の代表です。 元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名があります。 花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福。 福寿草(フクジュソウ)が開花しました。 雪が消え、日当 […]

コメントなし

オレガノ・ロトゥンディフォリウム

オレガノ・ロトゥンディフォリウムは、シソ科ハナハッカ属の多年生植物で、トルコやアルメニア、グルジアが原産地です。 花は桃色に変わる淡い緑色の苞葉の中にあり、優美に垂れる草姿が魅力的です。 花期は主に初夏から夏で、高さは1 […]

コメントなし

ヤマボウシ

ヤマボウシは、5月~6月に白い花を咲かせる落葉高木です。 白い花のように見える部分は総苞(そうほう)と呼ばれる部分で、ハナミズキ同様、葉が変化したものです。 ヤマボウシの名前は漢字で書くと山法師。 中心に球状に集まって咲 […]

コメントなし

タチアオイ

タチアオイはアオイ科タチアオイ属の多年草で、地中海沿岸が原産地です。 6月から8月にかけて、赤やピンク、白など色とりどりの花を咲かせます。 花は垂直に伸びた花茎の下から上に咲き上っていくのが特徴で、梅雨入りの頃に咲き始め […]

コメントなし

ぺチュニア

ぺチュニアは、南米原産のナス科ペチュニア属です。 ペチュニアの別名は、衝羽根朝顔(つくばねあさがお)です。 ペチュニアの花言葉は、「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」です。 園芸植物として花が観賞されることが […]

コメントなし

じゃがいも

じゃがいもは、ナス科ナス属の植物で、根菜ではなく、「塊茎(かいけい)」と呼ばれる地下の茎へ養分を蓄えた芋です。 南アメリカのアンデス山脈が原産で、世界中の温帯地域で広く栽培されています。 じゃがいもはデンプンが多く含まれ […]

コメントなし

プリムラ・アカウリス、茶房

プリムラ・アカウリスは、サクラソウ科の多年草です。 寒さに強く、秋から春にかけてさまざまな色の花を咲かせます。 花言葉は「無言の愛」「富の誇り」「神秘な心」「可憐」「運命を開く」です。

コメントなし

プリムラ・アカウリス、庭

プリムラ・アカウリスは、サクラソウ科の多年草です。 寒さに強く、秋から春にかけてさまざまな色の花を咲かせます。 花言葉は「無言の愛」「富の誇り」「神秘な心」「可憐」「運命を開く」です。

コメントなし



最新の投稿をカテゴリー別に閲覧できればということを考えてみました。

ラーメン、中華料理、和食、洋食など。

まとめて見ることができれば、超便利!

これを知る者は、これを好む者にしかず

これを知る者は、これを好む者にしかず。 これを好む者はこれを楽しむ者にしかず。 理解しているということは好きだということにはかなわない。 好きだということは楽しむこと、満足していることにはかなわない。

コメントなし

亀甲門、弘前公園

亀甲門(かめのこもん)は、北側にある門、北門(きたもん)の別名です。由来は、北方の守護神として玄武という亀の神様とされております。 築城後間もなくはこの門が弘前城の正門とされていました。 亀甲門(かめのこもん)、大光寺城 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    山茶花