クロッカス

クロッカスは早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどとも呼ばれています。花言葉は「青春の喜び」「切望」

クロッカス



津軽弁、まね

まねは、駄目という意味の津軽弁です。 外国人が鉄くずを買いに来ました。 まね、まね、まね! 駄目、駄目、駄目! 私、高く買います。 Money、Money、Money!ではありません。

コメントなし

クロッカスは、アヤメ科クロッカス属の総称で、約80種類が地中海沿岸から小アジアに分布している球根植物です。秋に球根を植えると、早春に紫や白、黄色などの花を咲かせます。



クロッカスの育て方は、水はけのよい土や球根専用土を使って、10月から12月に球根を植え付けます。日当たりがよく、夏場は木陰になる場所が適しています。水やりは用土が乾いたらたっぷりと行い、肥料は春と秋の2回与えます。

薔薇の花

6月は、様々な花が咲きます。薔薇の花。花言葉は、「愛」「美」

コメントなし

座禅草(ざぜんそう)

青森県弘前市大字常盤野字湯段萢、常盤野農村公園(ミズバショウ沼公園)。 座禅草(ざぜんそう)は、僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされています。 花言葉は「ひっそりと待つ」「沈黙の愛」です 座禅草(ザゼンソウ […]

さつき(皐月)

いただきものの、さつきです。りっぱに育っています。さつき(皐月)の花言葉は、 節制、貞淑、節約、幸福、協力を得られるです。 さつきは岩肌や渓流の傍らなどに自生し、厳しい環境に耐えながらも美しい花を咲かせます。その姿から「 […]

コメントなし

メタセコイア

メタセコイアは、ヒノキ科(またはスギ科)メタセコイア属の落葉樹。「メタセコイア」とは「絶滅した後になって発見された杉」といった意味です。 メタセコイアは成長が極度に早いため、その材は粗くて柔らかく、材木としての価値は乏し […]

コメントなし

シクラメン

シクラメンは、花の少ない冬に多くの花を咲かせてくれる球根植物です。 シクラメンの花言葉は遠慮、気後、内気、はにかみ です。 シクラメンは、冬に咲く花として人気のある植物です。赤やピンク、白などの色や、八重咲きやロココ咲き […]

コメントなし


回る、回る、回る・・・・。

回転鮨には良く行きます。

でも、ひとりではなかなか行けません。

そんな時はこのスライドショーで・・・・・。

でも、お腹は一杯になりません。

逆にお腹が空くかも・・・・・。

ネオンテトラ

ネオンテトラは、小型で美しい色彩を持つ人気の熱帯魚です。 飼育するには、水質や水温、照明などの条件に気を付ける必要がありますが、餌やりも重要なポイントです。 ネオンテトラは、上層から中層が生活圏の熱帯魚なので、餌は水面に […]

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    サンシュユ(山茱萸)

    次の記事

    カンイタドリ(寒虎杖)