赤いハナミズキ、庭

ハナミズキは、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木です。

春に白やピンク、赤などの色の花を咲かせます。

日本にはアメリカから桜のお返しとして贈られました。

花言葉は「返礼」「私の想いを受けとめてください」「永続性」「華やかな恋」などです。

赤いハナミズキ、庭



赤いハナミズキは、北アメリカ原産の落葉性の花木です。

春には赤やピンクの美しい花を咲かせ、秋には赤い実と紅葉で色鮮やかになります。

赤いハナミズキ、庭




津軽弁、もつけ

もつけとは「おだてにのる人」や「お調子者」や「道化師」という意味の津軽弁です。あなたは私をもつけだと思っているのですか?




ムラサキノマイ

ムラサキノマイは、カタバミ科の多年草で、園芸作出品種です。 葉は紫色で、中央に赤紫色の三角形の模様があります。 花はピンク色で、四季咲き性が強いです。 別名オキザリス・レグネリー・トライアングラリスとも呼ばれます。 花言 […]

コメントなし

イワヤツデ、庭

イワヤツデというのは、タンチョウソウという山野草の別名です。 イワヤツデの花言葉は、愛嬌、謙虚な心、気高さです。 由来は、小さくて可憐な花の姿や、岩場で丈夫に育つ姿からだと思われます。 春に白い小花を咲かせる可憐な植物で […]

コメントなし

クロッカス

クロッカスは早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどとも呼ばれています。花言葉は「青春の喜び」「切望」

コメントなし

プリモナリア・オフィキナリス

プリモナリア・オフィキナリスは、ムラサキ科の半常緑多年草で、ヨーロッパが原産です。 別名は「ハイゾウソウ」や「ラングワート」などとも呼ばれます。 プリモナリア・オフィキナリスの花言葉は、「孤独な魂」と「気品」の2つがあり […]

コメントなし

アストロメリア・アウレア

アストロメリア・アウレアは、南アメリカのアルゼンチンやチリに自生するユリズイセン科の多年草です。 花色は黄色で、花弁に褐色の斑点があります。 切り花として人気があります。 日本では、春から夏にかけて咲きます。 アストロメ […]

コメントなし


岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

岩木山神社(いわきやまじんじゃ)、入り口から参道、楼門、拝殿、本殿。

そして奥の院は岩木山山頂にあります。

津軽富士とも呼ばれる美しい岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です