中華そば おのむらさんが閉店しました。

青森県青森市浪岡大字浪岡字佐野31-45、2022年12月27日をもって、中華そば おのむらさんが閉店しました。

中華そばおのむら閉店

最後の一杯になってしまいました。

中華そば おのむら、チャーシュー麺ちぢれ

中華そば おのむら、チャーシュー麺ちぢれ

ありがとうございました。

中華そば おのむら、チャーシュー麺ストレート

中華そば おのむら、チャーシュー麺ストレート

中華そば おのむら、中華そばちぢれ

中華そば おのむら




津軽弁、かに

かにとは、津軽弁で「ごめんなさい」という意味です。 かにかにと言うと、「ごめんごめん」という意味になります。 あなたは私をかにしてくれますか?

たかはし中華そば店

青森県弘前市大字撫牛子1丁目3-6、たかはし中華そば店、創業1982年(昭和57年)。 中華そば 煮干し・豚骨・とりガラ・こんぶで、 長時間かけてだしをとったスープ。 小麦粉を2種類ブレンドした自家製麺。

コメントなし

ざる中華、中華ざる

青森県弘前市茂森町97 、田沢食堂。定休日は毎週日曜、第一土曜日。 ざる中華または中華ざると呼ばれています。 ざる中華は中華麺を茹でて冷やしたものを、めんつゆにつけて食べるメニューです。 薬味としてはワサビやネギ、海苔な […]

コメントなし

支那そばと焼きめし

青森県弘前市川合浅田27-1、支那そばおぐら。 定休日は水・木。 支那そばと焼きめし

コメントなし

中華そば、銀華飯店

青森県弘前市広野1-1-15、銀華飯店。定休日は水曜日。 中華そば 中華そば   半チャーハン

コメントなし

麺屋 ぽっぽら

青森県南津軽郡藤崎町大字常盤字ニ西田39-2 、コミュニティプラザぽっぽら内、麺屋 ぽっぽら。

コメントなし


津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。

本質を見抜く力とは

本質を見抜く力とは、物事の表面的な部分だけでなく、その背景や原因、意味などを理解する力のことです。 本質を見抜く力がある人は、問題解決能力やコミュニケーション能力が高く、ビジネスや人間関係において有利になることが多いです […]

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ごちそう弁当

    次の記事

    極上ひれかつ