青森県弘前市新鍛冶町70、そば処今村 。閉店しています。

そば処今村





えび新寿司

青森県弘前市取上2-1-15、えび新寿司 。大きな寿司ネタが評判でした。閉店しています。

ルピナス

ルピナスは、フジを逆さまにしたように見えるので、「ノボリフジ(昇り藤)」とも呼ばれています。品種によっては花穂が60~70cmほどになるものもあります。

株式会社 角長

青森県弘前市和徳町142、株式会社 角長。

青森市

青森県青森市中央一丁目22番5号、青森市役所。市の木はあおもりとどまつ。市の花は、はまなすの花。青森市(あおもりし)は、青森県の中央部に位置する市である。津軽地方・東青地域に属する。青森県の県庁所在地であり、中核市・中枢 […]

大町桂月文学碑、千畳敷

青森県西津軽郡深浦町北金ヶ沢字榊原、千畳敷。 碑文は、「北金沢も過ぐれば、山脚直に海に接するやうになりて、嬉しや、目ざしたる大戸瀬に達せり。幅の七八十間は海に突出したる方面の長さ也。長さの五六町は海に横はりて、陸に接する […]

定食・食堂

cafe KITAMON (カフェ キタモン)

青森県弘前市亀甲町90-1 、 cafe KITAMON (カフェ キタモン)

メタセコイヤと岩木山

青森県弘前市樹木周辺、メタセコイアと岩木山。

暗門滝(あんもんのたき)

青森県中津軽郡西目屋村、暗門滝(あんもんのたき)は、岩木川上流の白神山地内の暗門川にあります。3つの滝から構成され、上流側に高さ42メートルの第一の滝、その200メートル下流に同37メートルの第二の滝、さらに160メート […]

大光寺城跡

青森県平川市大光寺、大光寺城跡。大光寺城は青森県平川市大光寺にあった城です。

奥津軽虫と火まつり

青森県五所川原市、 奥津軽虫と火まつり。弥生時代に始まった「虫おくり」は天災が起きない様にと神に祈る行事です。天下泰平、国家安泰、五穀豊穣、悪疫退散の祈りを込め。 「虫おくり」という民俗は津軽西北地方に残る稲を病害虫から […]

津軽民謡

津軽じょんがら節 ハァー お国自慢の じょんから節よ 若衆唄えば 主人の囃し 娘踊れば 稲穂も踊る (ソリャ ハイサ ハイヨー) ハァー お山かけたよ いい山かけだ 岩木山から よくよく見たら 馴染窓コで お化粧の最中 […]

スタミナ一番

青森県弘前市泉野5-5-15 、スタミナ一番。定休日は水曜日。

木村助男詩碑

青森県五所川原市飯詰高楯城址内、方言詩人木村助男詩碑。土筆(ベベコ) 土ア出(メ)れば 火ア付くだけネ いそがしふて 水アだっぷらどたまてら 小川端の春陽あたりさ・・・・・

御菓子司 開源堂川嶋

青森県弘前市品川町15番地、御菓子司 開源堂川嶋。定休日は日曜日。

宝来軒 (ほうらいけん)、味噌ラーメン

青森県南津軽郡藤崎町大字榊字亀田9-10、宝来軒 (ほうらいけん)。定休日は月曜日(祝日の場合翌日休)

津軽の食彩

津軽の食彩は、サラーリマンの昼食、ランチなどを紹介します。今日はどこにしようかなあ-。 ラーメン、そば、和食、中華、洋食、最後はデザート。良くいくお店。知られざるお店、新しく開店したお店など。 和食、とんかつ、天ぷら、寿 […]

鶴田町

青森県北津軽郡鶴田町は、面積46.40k㎡、水稲とりんご栽培を主とした農業を基幹産業とする町です。鶴の舞橋がある町です。

水芭蕉群生地と岩木山

青森県弘前市大字常盤野字湯段萢、常盤野農村公園(ミズバショウ沼公園)。水芭蕉の群生地があります。春雪解けとともに見ることができます。座禅草を見ることもできます。 水芭蕉群生地と岩木山。

デジタル植物園

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。また、多年草 […]




津軽の歴史

津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。