青森県弘前市百沢周辺、文学碑と岩木山

文学碑と岩木山





禅味そば処ひさお庵

青森県黒石市大字浅瀬石字川合189-2、禅味そば処ひさお庵。定休日は月曜日。

メタセコイヤと岩木山

青森県弘前市樹木周辺、メタセコイアと岩木山。

二十四節気(にじゅうしせっき)

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことで、1ヶ月の前半を「節気」、後半を「中気」と言います。 一月睦月(むつき)仲睦まじくする月 立春(りっしゅん)冬が極まり春の […]

めんの店 アキモト 虹のマート店

青森県弘前市駅前町12-1 虹のマート内、めんの店 アキモト 虹のマート店 。定休日は日曜日。虹ノマート内にあるアキモト製麺直営店。 津軽そばに、ニシンをトッピング 幻の津軽そばに、玉子とミニ天ぷらをトッピング 津軽そば […]

手打ち蕎麦や金の銀杏

青森県黒石市浦町2-4-2、手打ち蕎麦や金の銀杏 。定休日は火曜日です。 十割そば(小麦粉などのつなぎを使わないで蕎麦粉100%)、生粉打ちせいろう。 天ぷら、えび2本、椎茸、ナス、ピーマン、茗荷。天つゆで食べます。

稲刈り後の水田と岩木山

青森県弘前市土堂周辺、稲刈り後の水田と岩木山

たかはし中華そば店

青森県弘前市撫牛子1-3-6、たかはし中華そば店 。定休日水曜日。

いもや

青森県弘前市田町1-8-3、いもや。定休日は、月曜日(祝日の場合は営業) 2018年3月31日、東京都神保町2丁目に店を構える『天丼いもや』と『とんかついもや』の2店舗が閉店しました。多くの人に愛された老舗「いもや」が6 […]

まるかいラーメン

青森県青森市安方2-2-16、まるかいラーメン。定休日は日曜日。醤油ラーメン中。

夜の青森港

夜間の青森港。

三升屋(みますや)

青森県弘前市取上2-1-15、三升屋。閉店しています。

弘前公園の天守

1627年(寛永4年)、弘前城の5層の天守は、落雷により発生した火事によって焼失しました。その後、弘前城は長い間、天守を持たない城となりました。これは、幕府が定めた武家諸法度により天守の新造の許可が得られなかったためだと […]

小牧野遺跡

青森県青森市野沢字小牧野、小牧野遺跡は、縄文時代後期前半に作られた環状列石を主体とする遺跡です。遺跡は、荒川と入内川に挟まれた舌状台地の標高140メートル付近に位置しています。 環状列石は、埋葬、祭祀・儀礼に深く関わるも […]

新津軽八景、QRコード

  QRコードを設置しました。新津軽八景をスマホ、タブレットにて。ホーム画面にアイコンを追加できます。便利に使えます。スマホ、タブレット専用メニューもあります。

黒森山浄仙寺

青森県黒石市南中野字黒森下84-3、黒森山浄仙寺。 浄仙寺は、1824年(文政7年)是空行者(黒石来迎寺良諦の弟子)が開山。森の中には郷土の生んだ文人の文学碑が数多くあり、文学の森と称されています。 黒森山の中腹にある浄 […]

中野もみじ山

青森県黒石市南中野字不動舘27、中野神社。1802年(享和2年)弘前藩主津軽寧親(つがるやすちか)公が京都より百余種の楓苗を取り寄せ移植したのが始まりです。秋になると県内外から沢山の観光客が訪れる程、紅葉の名所として有名 […]

六曜(ろくよう、りくよう)

六曜(ろくよう、りくよう)は、先勝(せんしょう/せんかち)・友引(ともびき)・先負(せんぷ/せんぶ/せんまけ)・仏滅(ぶつめつ)・大安(たいあん)・赤口(しゃっこう/しゃっく)。 先勝は、早くことを済ませてしまうことが良 […]

ラーメン大将

青森県黒石市一番町21-1、ラーメン大将。定休日は、第2・第4火曜日。ほぼほぼセルフです。

福士政勝顕彰碑

青森県平川市猿賀字石林175、猿賀神社。 津軽三味線福士政勝顕彰碑。

誓願寺山門

青森県弘前市新町247、浄土宗光明山誓願寺山門。 高さ約7m、重層4脚門で切妻造りの珍しい山門です。、二重屋根の構造を4脚柱で支える京都誓願寺の門を模して造られたと伝えられています。国指定重要文化財。 重要文化財の山門は […]




ラーメン、中華そば巡り!

ラーメン、中華そば巡り!

青森県弘前市、津軽一円を巡ります!

まだまだ行ったことのない、お店があります。