いわき食堂

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。

創業は1967年で、55年以上の歴史があります。醤油ラーメンが定番です。

中華そば、いわき食堂



中華そばカレーセット、いわき食堂

中華そばカレーセット、いわき食堂







中華そばとミニカレー、中華そば まる美

青森県弘前市門外4-6-9、中華そば まる美。 中華そばまる美の営業時間は、11:00~15:00と17:00~21:00です。 定休日は毎週水曜日です。 中華そばとミニカレー

コメントなし

鶏天うどんとエッグカレー、三忠塩分町分店

青森県弘前市塩分町1-2、三忠 塩分町分店 。鶏天うどんとエッグカレー、ランチメニュー。

コメントなし

カレーと中華そば

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。

コメントなし

キーマ風挽肉カレー、三忠塩分町分店

青森県弘前市塩分町1-2 、三忠塩分町分店。定休日は日曜日。

コメントなし

カレーセット

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。 遅い昼食で、中華そばとミニカレーのセット。自動券売機の電源が節電されていました。 ゆで玉子も1個いただきました。

コメントなし

cafe kielo(カフェ・キエロ)

青森県南津軽郡田舎館村大根子松森41−1、cafe kielo(カフェ・キエロ) ​​定休日: 火・水・臨時有 ふわとろ卵のオムカレー 「kielo(キエロ)」とは フィンランド語で​「すずらん」 花言葉は「幸せが訪れる […]

コメントなし

カレーセット、いわき食堂

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。

コメントなし

チキンカツカレー

青森県弘前市小比内4-6-1、えびす。定休日は金曜日。

コメントなし

カレーが好きです!

今日の夕食は、カレーですと、メールが来ました。危なくかぶるところでした。 約束通りのカレーです。 次の日は、お約束の一晩寝かせた、朝カレーです。

コメントなし

中華そばとミニカレー

田沢食堂の中華そばとミニカレー

コメントなし

カレーランチ

青森県弘前市百石町9、ラグノオ 弘前百石町本店。 青森りんごが隠し味のピリ辛カレー、 ほんのりスパイシーなタンドリーチキン  ラグノオは1884年に創業した老舗の洋菓子店です。

コメントなし

焼きそばとミニカレー

青森県弘前市茂森町97、田沢食堂。 焼きそばとミニカレー、この組み合わせが良い。

コメントなし

焼きそばと小カレーライス

青森県弘前市茂森町97 、田沢食堂。定休日は毎週日曜、第一土曜日。 焼きそばを食べたかった!カレーを食べたかった! 焼きそばを食べたかった! カレーを食べたかった! 今日は食べたいもの食べました!

コメントなし

中華そばとミニカレー

青森県弘前市門外4-6-9、中華そば まる美。 中華そばまる美の営業時間は、11:00~15:00と17:00~21:00です。 定休日は毎週水曜日です。 中華そばとミニカレー

コメントなし

夜カレーと朝カレー

夕食がカレーの時は、ほとんどの場合朝食はカレーとなります。 一晩寝かせたカレーもいいかなと思います。 ねりこみもいただきました。津軽の精進料理の一つで、野菜の煮物に葛を入れてねり込むようにして作ったことから呼ばれました。 […]

コメントなし

朝カレー

昨日の残りのカレーを朝にいただきました。朝カレー、優しい味に満足。

コメントなし

カレーセット

青森県弘前市一町田村元794-12 、いわき食堂。定休日は、火曜日。

コメントなし

かつカレー、弘前市役所レストラン ポム Pomme

青森県弘前市大字上白銀町1-1 新庁舎 4F、弘前市役所レストラン ポム Pomme 。 かつ林檎カレー、弘前市役所レストラン ポム Pomme ポム pommeは、フランス語で「りんご」という意味です。

コメントなし



青森県中津軽郡西目屋村、暗門滝(あんもんのたき)は、岩木川上流の白神山地内の暗門川にあります。

3つの滝から構成されています。

上流側から高さ42メートルの第一の滝

その200メートル下流に同37メートルの第二の滝

さらに160メートル下流に同26メートルの第三の滝があります。

立てば芍薬、座れば牡丹

古くから日本では美しい女性の姿を形容する言葉として「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉があります。 牡丹(ボタン)と芍薬(シャクヤク)の違いは? 牡丹は、落葉した低木の幹から、新芽を出し花を咲かせる事か […]

亀甲門、弘前公園

亀甲門(かめのこもん)は、北側にある門、北門(きたもん)の別名です。由来は、北方の守護神として玄武という亀の神様とされております。 築城後間もなくはこの門が弘前城の正門とされていました。 亀甲門(かめのこもん)、大光寺城 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    三忠食堂本店

    次の記事

    緑屋