醤油ラーメン、らぁ麺 くろ田

青森県弘前市山崎3-5-8、らぁ麺 くろ田、定休日は月曜日。

醤油ラーメン


らぁ麺 くろ田



醤油ラーメン、らぁ麺 くろ田







塩ラーメン、中華そば マル真 (まるしん)

青森県弘前市石渡4-16-1 、中華そば マル真 (まるしん) 。定休日は、不定休。 塩ラーメン

コメントなし

會津めん 浜さき

青森県西津軽郡鰺ヶ沢町舞戸町下富田55-2、會津めん 浜さき。 定休日は水曜日です。 會津醤油ラーメン チャーハン ギョウザ

コメントなし

担々めん

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、中料理みんぱい。 坦々めんとは、中華料理で、辛味を利かせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理です。

コメントなし

アンペそば、東花

青森県南津軽郡藤崎町西豊田1-7-1 イオン藤崎店1F、Hosho 東花 イオン藤崎店 「アンペそば」とはかつて青森県藤崎町内で提供されていた中華そばのこと。 醤油ベースのスープに鶏肉やきんぴらごぼう、丸豆腐などの具がた […]

コメントなし

煮干し中華そば、八助

移転した八助。青森県弘前市堀越柳田92-2、八助 (やすけ)、定休日は木曜日。 煮干し中華そば、八助 ミニチャーシュー丼、八助

コメントなし


津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。

濡れ手で粟(アワ)

濡れ手で粟(アワ)とは、何の苦労もしないで多くの利益を得ること、骨を折らずに金をもうけることのたとえです。 濡れた手で粟をつかむと、たくさんの粟粒がくっついてくることから来ています。

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    コスモス、食彩テラス

    次の記事

    ザクロ