ジニア(百日草)

ジニアはキク科の一年草で、百日草とも呼ばれます。

メキシコを中心に南北アメリカに原産し、色や形の豊富な花を長期間咲かせます。

ジニアの花言葉は、「不在の友を思う」「注意を怠るな」です。

 これは、ジニアの開花期間が長いことに由来しています。

時間が経つにつれて会えない人への想いが強くなること、また時間の経過とともに注意力が薄れることを表しています。

ジニア(百日草)







ツルニチニチソウ

ツルニチニチソウは、つる性の多年草または亜低木に分類される植物です。 葉に白や黄色の斑が入る品種が人気で、春から初夏にかけて青や白色の花を咲かせます。 ツルニチニチソウの花言葉は、「楽しき思い出」「幼なじみ」「優しい思い […]

コメントなし

牡丹(ぼたん)、庭

牡丹(ぼたん)は、ボタン科ボタン属の落葉低木で、春から梅雨の時期にかけて大きく美しい花を咲かせます。 花言葉は「風格」「富貴」「恥じらい」などで、中国では「花の王」と呼ばれています。 牡丹と芍薬の違いは、 牡丹の葉はギザ […]

コメントなし

カセイマル(花盛丸)

カセイマル(花盛丸)は、エキノプシス属のサボテンの一種で、アルゼンチン原産です。 カセイマル(花盛丸)は、春から夏にかけて大きくて美しい花を咲かせます。 花は夜咲きで香りがよく、白やピンク、赤などの色があります。 カセイ […]

コメントなし

スターチス

スターチスは、イソマツ科リモニウム属に属する植物の総称で、一年草、多年草、半低木に分けられます。 別名、花浜匙(ハナハマサジ)の和名があります。 スターチスはドライフラワーとしても人気があり、その美しい色合いを長期間楽し […]

コメントなし

ソメイヨシノ(染井吉野)

ソメイヨシノは、エドヒガンとオオシマザクラの雑種として生まれた日本産のサクラの栽培品種です。 ソメイヨシノの花言葉は、純潔、優れた美人です。 これは桜全般の花言葉とは別に、ソメイヨシノという品種の桜だけが持っている花言葉 […]

コメントなし


弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。

ベルヌイカーブ

ベルヌイカーブとは、自然界によく見られる螺旋(らせん)の一種で、中心から伸ばした半直線との角度が一定であるという特徴を持ちます。 この角度をピッチと呼び、ピッチが小さいほど螺旋は密になり、ピッチが大きいほど螺旋は開いた形 […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    猿賀公園と噴水

    次の記事

    羽州街道