タチアオイ

タチアオイはアオイ科タチアオイ属の多年草で、地中海沿岸が原産地です。

6月から8月にかけて、赤やピンク、白など色とりどりの花を咲かせます。

花は垂直に伸びた花茎の下から上に咲き上っていくのが特徴で、梅雨入りの頃に咲き始めることから「ツユアオイ(梅雨葵)」とも呼ばれます。

花言葉は「大望」「野心」「豊かな実り」などがあります。

タチアオイ







ロウバイ(蝋梅)

ロウバイ(蝋梅)は、クスノキ目ロウバイ科ロウバイ属に属する中国原産の落葉樹です。 和名の「ロウバイ」の語源は、漢名の「蠟梅」の音読みとされ、由来について一説には、陰暦の12月にあたる朧月(ろうげつ)にウメの香りの花を咲か […]

コメントなし

キキョウ

キキョウは、キキョウ科の多年生草本植物で、日本を含む東アジアに広く分布しています。 キキョウは古くから園芸品種としても多様化されており、白や桃色の花や八重咲きなどの変種があります。 キキョウの花言葉は「永遠の愛」「誠実」 […]

コメントなし

プリムラ・アカウリス、茶房

プリムラ・アカウリスは、サクラソウ科の多年草です。 寒さに強く、秋から春にかけてさまざまな色の花を咲かせます。 花言葉は「無言の愛」「富の誇り」「神秘な心」「可憐」「運命を開く」です。

コメントなし

コバギボウシ

コバギボウシは、キジカクシ科ギボウシ属の多年草で、北海道から九州までの日本各地に分布しています。 葉は長楕円形や披針形で、葉柄があります。 花は淡紫色や濃紫色で、花茎の先に下向きに咲きます。 花の蕾の形が橋の欄干につける […]

コメントなし

ヤブデマリ

ヤブデマリは、レンプクソウ科のガマズミ属に属する落葉低木です。 日本では 5月から6月にかけて、白い花を咲かせますが、花序は中心が両性花で、周囲を装飾花がとりまく不思議な形をしています。 ヤブデマリの花言葉は、年輪を美し […]

コメントなし


花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。

カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。

カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

また、多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。

生まれながらに才能のある者

生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。 生まれつきの才能がない者は、何とか技術を身につけようと日々努力する。 心構えがまるで違う。 これが大事だ。

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です