キンシバイ

キンシバイは、オトギリソウ科オトギリソウ属の半常緑(半落葉)小低木です。

中国原産で、和名は中国名の「金糸梅」に由来します。

5枚の花弁を梅に、長く突き出た雄蕊を金の糸にたとえたものです。

5月から7月にかけて、鮮やかな黄色い花を咲かせます。

花言葉は、「きらめき」「悲しみをとめる」「秘密」「太陽の輝き」です。

キンシバイ



津軽弁、かだてくる

かだてくるは、付いてくるという意味の津軽弁です。 私の後に、かだて来てください。 という時があれば、 かだて来ないでと思う時もあります。

コメントなし

パンジ-

パンジーはスミレ科スミレ属の一年草で、ヨーロッパ原産の花です。 色や形が豊富で、冬から春にかけて咲きます。 パンジーの花言葉は、もの思い、私を思ってという意味があります。これは、パンジーの花が人の顔に似ており、思索にふけ […]

コメントなし

薔薇(バラ)

バラ(薔薇)は、バラ科バラ属の総称です。 灌木、低木、または木本性のつる植物で、葉や茎に棘を持つものが多い。 一般的に、バラの花言葉は「愛」「美」とされています。 赤いバラの花言葉は、「あなたを愛しています」「情熱」「熱 […]

コメントなし

ハチス

ハチスは、ムクゲの別名です。 ムクゲは、アオイ科フヨウ属の落葉低木で、夏から秋にかけて白やピンクなどの美しい花を咲かせます。 ムクゲの花言葉は、「尊敬」「信念」「説得」「慈しみ」「繊細な美」「デリケートな愛」です。

コメントなし

クレマチス

クレマチスには、たくさんの種類や品種があります。 一般的には咲き方や花の色、花の形で分類されます。 咲き方では、旧枝咲き、新枝咲き、新旧枝咲きの3つに分けられます。 クレマチスの花言葉は、一般的には「精神の美」「旅人の喜 […]

コメントなし

マリーゴールド

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属の植物の総称で、黄色やオレンジ色などの鮮やかな花を咲かせます。 一年草が多いですが、多年草や亜灌木もあります。 メキシコ原産で、日本には江戸時代に渡来しました。 マリーゴールドの花言 […]

コメントなし


青森県五所川原市金木町芦野(芦野公園内)太宰治文学碑。

碑文は「選ばれてあることの恍惚と不安と二つわれにあり」

太宰治の葉という小説の冒頭にあります。

慈潤とは、

慈潤とは、仏教用語で、仏の慈悲と智慧によって衆生を潤すことを意味します。 「阿弥陀如来は、十方の世界に光を放ちて、一切の衆生を慈潤す」という文があります。 慈潤は、棟方志功が書いた墨書の作品です。 「慈しみ、潤す」という […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    パンジー、庭