コボウズオトギリ

コボウズオトギリはオトギリソウ科オトギリソウ属の半常緑低木です。

5月から8月にかけて、枝先に黄色い星形の花を咲かせます。

コボウズオトギリの花言葉は、ときめき・悲しみは続かないです。

和名は、小坊主弟切草(コボウズオトギリ)

コボウズオトギリ

花弁は5枚で、萼片と同じ長さか少し短くなります。

雄しべは多数あり、花弁とほぼ同じ長さです。

花後には赤から紫、黒色に変わる丸い果実をつけます。



津軽弁、めやしあげ

めやしあげとは、「たれ込む」「悪い噂を流す」「上司に言いつける」「告げ口をする」「欠点を暴く」という意味の津軽弁です。 この言葉は、「目安箱に訴状(目安状)を入れることを目安上げると言った」という文から派生したものとされ […]

コメントなし

ヤブデマリ

ヤブデマリは、レンプクソウ科のガマズミ属に属する落葉低木です。 日本では 5月から6月にかけて、白い花を咲かせますが、花序は中心が両性花で、周囲を装飾花がとりまく不思議な形をしています。 ヤブデマリの花言葉は、年輪を美し […]

コメントなし

りんごの花

りんごの花は、バラ科リンゴ属の落葉高木の花です。春に白や薄紅色の花が咲きます。 りんごの花言葉は、一般的には「名声」「選ばれた恋」「純粋」「生きる喜び」「愛」「豊穣」などの意味があります。 りんごの花は、芽から5~6つが […]

コメントなし

ムラサキベンケイソウ

ムラサキベンケイソウはベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属の植物で、多年草です。 葉は肉厚で多肉質で、対生し、長さは3~5cm、幅は1~2cmです。葉の色は青緑色で、秋になると紅葉します。 花は赤紫色の苞(ほう)に包まれ […]

コメントなし

ナンテン(南天)

ナンテン(南天)は、メギ科ナンテン属の常緑低木です。中国原産で、日本では縁起物として庭木として植えられることが多く、冬に赤くて丸い実をつけます。 花言葉は、赤い実が、幸せ、私の愛は増すばかり、よき家庭。白い実が、深すぎる […]

コメントなし

キバナヒナギク

キバナヒナギクは、キク科コレオステフス属の一年草で、アルジェリア原産です。 別名クリサンセマム・ムルチコーレとも呼ばれます。 キバナヒナギクの花言葉は、色によって異なりますが、一般的には「無意識」や「ありのまま」などです […]

コメントなし


青森県中津軽郡西目屋村、暗門滝(あんもんのたき)は、岩木川上流の白神山地内の暗門川にあります。

3つの滝から構成されています。

上流側から高さ42メートルの第一の滝

その200メートル下流に同37メートルの第二の滝

さらに160メートル下流に同26メートルの第三の滝があります。

地球の重力から逃れるために!

宇宙速度とは、地球や太陽などの重力から逃れるために必要な最小の速度のことです。 宇宙速度には第一宇宙速度、第二宇宙速度、第三宇宙速度の3種類があります。 第一宇宙速度は、地球表面すれすれを人工衛星として飛行するために必要 […]

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    大浦城址碑

    次の記事

    カナダ・アネモネ