青森県青森市問屋町2−10ー3、らーめんはちもり。定休日は月曜日。

らーめんはちもり





らーめんはちもり





津軽の石碑

石碑を見ると古の人を思う。時代を超え語りかけるものがある。風雪に削られようとも、そこにありつづけるだろう。新しく建てられる石碑もあれば、人々に忘れ去れそうな石碑もある。 青い山脈歌碑。 西条八十作詞「若くあかるい 歌声に […]

今日は、とんかつにしようかなあ!

青森県弘前市品川町33、かつ亭 定休日は毎週火曜日。 青森県弘前市桶屋町65 、食事処とんかつしげ作、ヒレカツ定食のランチ。 青森県弘前市大字駅前3丁目15-7 グランメール駅前1F 、とんかつ専門店 助六。 青森県黒石 […]

えびす

青森県弘前市小比内4丁目6-1、えびす、定休日は金曜日。

安曇野

長野県安曇野市周辺。

広島

広島県呉市宝町5番20号、大和ミュージアム。原爆ドーム、平和記念 公園。

座禅草

青森県弘前市大字常盤野字湯段萢、常盤野農村公園(ミズバショウ沼公園)。座禅草(ざぜんそう)は、僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされています。

サラリーマンの昼食

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。今日はどこで、ランチ・・・。気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。 津軽のラーメンを食べよう! ラーメン、中華そば巡り!青森県弘前市、津軽一円を巡り […]

デジタル植物園

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。また、多年草 […]

辻井餅店 (つじいもちてん 海つじい)

青森県青森市合浦2-14-23、辻井餅店(つじいもちてん 海つじい)

弘前公園の城門

弘前公園の正面玄関とも言えるのが、追手門(おうてもん)。東門(ひがしもん)、亀甲門/北門(かめのこもん/きたもん)、東内門(ひがしうちもん)、南内門(みなみうちもん)、全部5つあります。 追手門は、藩政時代にも、この門が […]

青森市

青森県青森市中央一丁目22番5号、青森市役所。市の木はあおもりとどまつ。市の花は、はまなすの花。青森市(あおもりし)は、青森県の中央部に位置する市である。津軽地方・東青地域に属する。青森県の県庁所在地であり、中核市・中枢 […]

10年1昔、干支西暦和暦一覧

12干支は、子(ね)・丑(うし)・寅(とら)卯(う)・辰(たつ)・巳(み)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い)を繰り返します。 西暦・ 和暦元号・ 干支 1936年 昭和11年 子(ね […]

スタミナ一番

青森県弘前市泉野5-5-15、スタミナ一番 。定休日は水曜日(祝日の場合営業)

大十食堂

青森県平川市尾上字栄松19-1、大十食堂。定休日は、 月曜日(祝日の場合は翌日)。  創業1900年、明治33年の大十食堂(平川市尾上)は、2021年、令和3年、6月30日に閉店しました。入り口に貼られていた紙です。焼き […]

北海道、富良野

北海道富良野市。 北海道富良野、ファーム富田。彩りの畑。

暑い夏の昼食は?

青森県弘前市新町230 、 山忠 下町店 (やまちゅう)。定休日は、火曜日 。 ざる中華または、中華ざる。青森県弘前市茂森町97 、田沢食堂。定休日は毎週日曜、第一土曜日。 青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。定 […]

岩木山

岩木山(いわきさん)は青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する火山です。標高は1,625 mで、青森県の最高峰である。津軽富士とも呼ばれています。弘前側からみた右が巌鬼山(岩鬼山)、左が鳥海山です。

麺房 十兵衛

青森県南津軽郡藤崎町西豊田1-6-7、麺房 十兵衛 。定休日なし。

中野もみじ山

青森県黒石市南中野字不動舘27、中野神社。1802年(享和2年)弘前藩主津軽寧親(つがるやすちか)公が京都より百余種の楓苗を取り寄せ移植したのが始まりです。秋になると県内外から沢山の観光客が訪れる程、紅葉の名所として有名 […]

稚内市立 ノシャップ寒流水族館

北海道稚内市ノシャップ2丁目2番17号、稚内市立ノシャップ寒流水族館。 稚内市立ノシャップ寒流水族館では、北方系の生き物を中心に120種約1,300点を飼育展示しています。 日本最北の水族館として100番目に建設されまし […]








サラリーマンの昼食

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。

今日はどこで、ランチ・・・。

気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。