じゃがいもの花

じゃがいもは、ナス科ナス属の植物で、根菜ではなく、「塊茎(かいけい)」と呼ばれる地下の茎へ養分を蓄えた芋です。

南アメリカのアンデス山脈が原産で、世界中の温帯地域で広く栽培されています。

じゃがいもはデンプンが多く含まれる主食としても使われるほか、ビタミンCやカリウムなどの栄養素も豊富に含んでいます。

じゃがいもの花言葉は、「慈愛」「恩恵」「慈善」「情け深い」です。

これらの花言葉の由来は、じゃがいもが過去に多くの国で飢餓から救った実績があるからだと言われています。

じゃがいもの花



津軽弁、もっきりこ

もっきりこは、コップ酒という意味の津軽弁です。 もっきりこ1杯ください。 今日は雪が降りました。 寒い夜は、もっきりこ1杯で、暖をとります。

コメントなし

ナガバユキノシタ、庭

ナガバユキノシタは、ヒマラヤユキノシタ属の常緑多年草です。 ナガバユキノシタの花言葉は、深い愛情です。 この花言葉は、ユキノシタの葉のしぼり汁が子どもに多い中耳炎やひきつけなどにも効果があるとされ、民間薬として用いられた […]

コメントなし

ゼラニウム

ゼラニウムは、南アフリカ原産で、フウロソウ科ペラルゴニウム属の非耐寒性常緑多年草です。 花色は代表的な赤の他、ピンクや白、橙、青紫などがあります。 四季咲きで丈夫、虫が嫌う臭いを発し、手入れが簡単で長く咲き続けるので、ホ […]

コメントなし

アサガオ、園

アサガオは、ヒルガオ科サツマイモ属の一年草です。 青や紫、赤、白、ピンクなどの色や、絞りや縁取りなどの模様が豊富で、花びらの形もさまざまに変化します。  アサガオは、日本アサガオと西洋アサガオに分けられ、日本アサガオは花 […]

コメントなし

セイヨウナシ

セイヨウナシは、ヨーロッパ原産のバラ科ナシ属の植物およびその果実です。 別名は洋なしです。 セイヨウナシの花言葉は、「愛情」です。 花は日差しによって開閉する運動をします。 地下には鱗茎があり、デンプンを含んでいます。か […]

コメントなし

ホザキシモツケ

ホザキシモツケは、東日本の湿地に自生しているバラ科シモツケ属の落葉低木です。 ホザキシモツケの「穂咲き」という名前は、花が穂状に咲くことに由来しています。 ホザキシモツケの花は淡紅色で、5枚の花びらと淡紅色の雄蕊がありま […]

コメントなし


弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。

相議(あいぎす)とは?

相議(あいぎす)とは、問題の解決のために話し合ったり、他人の意見を聞いたりすることです。 相議は、官公庁や民間の組織でよく行われる方法です。 多角的な視点を得ることができます。 相議に参加する人々は、それぞれに異なる知識 […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    シモツケ