青森県平川市猿賀字石林175、猿賀神社。 津軽三味線福士政勝顕彰碑。

福士政勝は、津軽三味線の名手として知られ、津軽民謡の普及にも貢献しました。

顕彰碑は、1979年に建立され、福士政勝の功績を称えるものです。

福士政勝顕彰碑

福士政勝の代表曲としては、「六段」が有名です。

「津軽じょんがら節」や「津軽よされ節」などの津軽民謡の伴奏も得意としていました。



津軽三味線の歴史は、明治初期から始まったと言われています。

津軽地方の視覚障害者が門付け芸として三味線を弾いていたのが起源です。

仁太坊が革新的な奏法を生み出しました。

その後、高橋竹山や白川軍八郎などの名人が現れ、津軽三味線は全国に広まりました。

現代では、吉田兄弟や上妻宏光などの若手奏者が活躍しています。

平内町

平内町は、青森県東津軽郡の夏泊半島に位置する町です。農業や漁業が盛んな地域で、白鳥の飛来地やスキー場などの観光スポットもあります。 夜越山森林公園は、平内町にある町営の森林公園です。園内にはサボテン温室、洋ラン温室、ベゴ […]

大町桂月歌碑

弘前市百沢岩木高原・やすらぎの駐車帯道路案内碑、大町桂月歌碑。 碑文は、天つ日を高根に仰ぐみにもなほ浮世の雲のかかりける哉

支那そばおぐら

青森県弘前市川合浅田27-1、支那そばおぐら。定休日水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)

坂本登意顕彰碑

弘前りんご公園付近、ときわざか霊園内、坂本登意顕彰碑 。昭和48年5月25日建立。 旧姓杉野森。明治39年4月、西郡中村に生る。若くして美容師を志す。昭和3年弘前市に新女苑美容室を開業。昭和32年青森県美容業環境衛生同業 […]

文ちゃんラーメン

青森県弘前市外崎2-1-2、文ちゃんラーメン。 定休日月曜日(祝祭日の場合は営業)

オオヤマザクラの並木と岩木山

青森県弘前市百沢~嶽間総延長約20キロメートル、6,500本のオオヤマザクラの並木が続きます。 オオヤマザクラの由来は、ヤマザクラに比べ花が大きいことによります。花色の特徴からベニヤマザクラ(紅山桜)、北海道に多く生育し […]



弘前さくらまつりの歴史、変遷

青森県弘前市、弘前さくらまつり。毎年弘前公園にて、4月中頃から5月初めまで、開催されます。

弘前さくらまつりの歴史、変遷その1

1715年(正徳5年) - 弘前藩士が25本のカスミザクラなどを京都から取り寄せ、園内に植栽。

1882年(明治15年) - 旧藩士である菊池楯衛が、ソメイヨシノ1,000本を植栽。

1897年(明治30年) - 再び1,000本を植栽。その後も市民の寄付などで植栽される。

40、50は鼻垂れ小僧

40歳、50歳は鼻垂れ小僧、 60歳、70歳は働き盛り、 90歳になって迎えが来たら、 100歳まで待てと追い返せ。 渋沢栄一の名言より その年にならないとわからないけれど、 わかる気がする。 人生50年ではありません。 […]

コメントなし