青森県黒石市は、りんごとこけしのふる里です。味の良い「黒石米」と「黒石りんご」の産地として知られる古くからの城下町です。重要伝統的建造物群保存地区の「中町こみせ通り」や紅葉の名所「中野もみじ山」があります。黒石やきそば」「つゆやきそば」が全国的に注目されています。

中町こみせ通り

黒石市の花は、りんごです。全国唯一のりんご専門の試験場があります。

中野もみじ山

黒石市の木は、もみじです。中野山は、京都の嵐山に対して小嵐山と呼ばれるなど、藩政時代から有名なもみじの名勝で、樹齢約200年のもみじ3本が市天然記念物に指定されています。

浅瀬石川ダム

浅瀬石川ダムは、岩木川水系浅瀬石川(あせいしかわ)に建設されたダムです。堤高91mの重力式コンクリートダムであり、特定多目的ダムとして国土交通省直轄ダムです。

津軽の一代様

津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社
守り本尊:千手観音菩薩様
呼称:目屋の清水観音様
場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!