キキョウ

キキョウは、キキョウ科の多年生草本植物で、日本を含む東アジアに広く分布しています。

キキョウは古くから園芸品種としても多様化されており、白や桃色の花や八重咲きなどの変種があります。

キキョウの花言葉は「永遠の愛」「誠実」「清らかな心」です。

キキョウ



キキョウ



津軽弁、もの言いづげ

もの言いづげとは、説教、命令という意味の津軽弁です。 昨日私は、もの言いづげされました。 わもです、私もです、みんなです、嫌だな! もの言いづげもほとほどに。

コメントなし

コスモス、食彩テラス

コスモスはキク科の植物です。 色や形がさまざまな品種がありますが、一般的にはオオハルシャギクと呼ばれるピンクや白の花が有名です。 コスモスの名前はギリシャ語の「秩序」や「調和」を意味する言葉からきています。 コスモスの花 […]

コメントなし

キダチコンギク(木立紺菊)

キダチコンギク(木立紺菊)は、キク科の植物で、北アメリカ原産の帰化植物です。 高さは40~120cmになり、茎は直立して分枝し、全体に毛が多いです。 葉は互生し、披針形~倒披針形で、両面に毛があります。 花期は10~11 […]

コメントなし

ヤマブキ

ヤマブキは、バラ科ヤマブキ属の落葉低木で、北海道から九州まで広く日本に分布しています。 春になると、オレンジ色に近い黄色の花を咲かせます。この花の色が「やまぶき色」の由来になっています。 ヤマブキの花言葉は、「気品」「崇 […]

コメントなし

きゅうり

きゅうりはウリ科の植物で、インドやヒマラヤ山麓が原産です。 水分が多くてさっぱりした味わいが特徴です。 日本では平安時代から栽培されていますが、本格的に普及したのは昭和初期からです。 きゅうりの花言葉は「洒落」です。 雄 […]

コメントなし

柿はカキノキ科カキノキ属の落葉樹で、東アジアが原産です。 柿の実は食用として人気があり、ビタミンCやカロテン、食物繊維などの栄養が豊富に含まれています。 柿には甘柿と渋柿の二種類があり、甘柿は生で食べられますが、渋柿は渋 […]

コメントなし


花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。

カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。

カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

また、多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。

焦らなくても大丈夫だ

焦らなくても大丈夫だ。だって、案外、自分が気にするほど周りは「あなた」のことなど見ていないし、気にもしてない。 そうかもしれません。 大嫌いなことをおしつけたり、おしつけられたりされても、 逆の立場になればよくわかる。 […]

コメントなし

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、弘前公園

未申櫓 (ヒツジサルヤグラ)、櫓の名前は、天守から見た方角を12支で示したもので、未申は南西に当たります。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    アスター、庭