ジギタリス

ジギタリスは、オオバコ科のジギタリス属に属する植物の総称です。

ヨーロッパや西~中央アジアが原産で、細長い花穂に色とりどりの花を咲かせます。

花の形が指サックに似ていることから、キツネノテブクロとも呼ばれます。

ジギタリスの花言葉は、「不安」「不信感」「嫉妬」「偽り」「自己愛」「自信」「誠実」などです。

ジギタリス







陽光桜(ヨウコウザクラ)

陽光桜(ヨウコウザクラ)は日本原産桜で、愛媛県に住んでいた高岡正明さんがアマギヨシノとカンヒザクラを交配させて作り出した品種です。 別名「陽光」とも呼ばれます。 陽光桜の花言葉は、サクラの花言葉と同様に「高尚」「心の美し […]

コメントなし

ハルジオン

ハルジオンは、キク科ムカシヨモギ属の多年草で、北アメリカ原産の帰化植物です。 ハルジオンの花言葉は「追想の愛」です。 ハルジオンの蕾は下を向いて垂れているように見える様子が、花言葉の由来とされています。 春に白やピンクの […]

コメントなし

ハナミズキ

ハナミズキは、ミズキ科の落葉樹で、北アメリカ東部からメキシコ北東部が原産です。 日本には1915年にワシントンD.C.から贈られたのが最初とされています。 花言葉は、「私の想いを受けとめてください」「返礼」「永続性」です […]

コメントなし

ミニ水仙テータテート

ミニ水仙テータテート は、冬~春に咲くキジカクシ目ヒガンバナ科スイセン属の耐寒性球根植物、水仙の背丈が低い園芸品種です。 スイセンの花言葉は、自己愛、うぬぼれです。

コメントなし

インゲンマメ

インゲンマメは、マメ科の一年草で、中央アメリカが原産の野菜です。 インゲンマメには、つるあり種とつるなし種があり、さらに色や形、大きさなどで多くの品種があります。 インゲンマメの花言葉は、「豊かさ」、「必ず来る幸福」、「 […]

コメントなし


青森県弘前市銅屋町、最勝院五重塔。

国の重要文化財指定の五重塔としては日本最北端に位置。

寛文7年(1667年)に完成した旧大円寺の塔で、総高31.2メートルである。

津軽藩3代藩主津軽信義、4代津軽信政の寄進により、前後10年以上をかけて建立されました。

人事を尽くして天命を待つ

「人事を尽くして天命を待つ」とは、人間の力でできる限りのことをしたら、あとは焦らず、天の意思に任せるという意味です。 この言葉は、中国の儒学者である胡寅(こいん)が書いた「読史管見」に由来しています。 この本には、「人事 […]

コメントなし

弘前城東門、弘前公園

弘前城東門 東門は、弘前城の三の丸東側の枡形に位置しており、慶長15年(1610年)に建てられました。 弘前城東門は、江戸時代初期の城門建築の遺構として大変貴重な事から昭和28年(1953年)に国指定重要文化財に指定され […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です