ヒマワリ

ヒマワリはキク科の一年草で、原産地は北アメリカです。

黄色い大きな花を咲かせるのが特徴で、種は食用や油糧として利用されます。

花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめている」「愛慕」「熱愛」などがあります。

ヒマワリ



津軽弁、けやぐ

けやぐとは「友達」や「仲間」や「同僚」という意味の津軽弁です。あなたは私をけやぐだと思っていますか?

コメントなし

ヤブデマリ

ヤブデマリは、レンプクソウ科のガマズミ属に属する落葉低木です。 日本では 5月から6月にかけて、白い花を咲かせますが、花序は中心が両性花で、周囲を装飾花がとりまく不思議な形をしています。 ヤブデマリの花言葉は、年輪を美し […]

コメントなし

カナダ・アネモネ

カナダ・アネモネは、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草で、北米原産です。 白い花を茎の先に咲かせます。 カナダ・アネモネの花言葉は、アネモネ全体としては「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」など。

コメントなし

サツキ(皐月)

いただきものの、サツキ(皐月)。ツツジは4月に開花し、サツキは遅れて5月に開花します。 5月に咲くのでサツキ(皐月)。花言葉は、節制です。 花言葉の由来は、サツキが山奥の岩肌などの厳しい環境を好むことからともいわれてます […]

コメントなし

マリーゴールド

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属の一年草で、黄色やオレンジ色などの鮮やかな花を咲かせる植物です。 マリーゴールドの花言葉は、全体としては「嫉妬」「絶望」「悲しみ」などす。 黄色いマリーゴールドは「健康」、オレンジ色 […]

コメントなし

アストロメリア・アウレア

アストロメリア・アウレアは、南アメリカのアルゼンチンやチリに自生するユリズイセン科の多年草です。 花色は黄色で、花弁に褐色の斑点があります。 切り花として人気があります。 日本では、春から夏にかけて咲きます。 アストロメ […]

コメントなし


青森県の最高峰岩木山

岩木山(いわきさん)は青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する火山です。

標高は1,625 mで、青森県の最高峰である。

津軽富士とも呼ばれています。

弘前側からみた右が巌鬼山(岩鬼山)、左が鳥海山です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    焼きそばとミニカレー

    次の記事

    トマト