家めし、ナポリタン

ナポリタンは、スパゲッティをケチャップで味付けしたパスタ料理です。

日本発祥の洋食です。

今日の具材は、タマネギ、ピーマン、ウィンナーなどです。

好みでタバスコや粉チーズをかけす。

ナポリタンの起源は、第二次世界大戦後に日本に進駐したアメリカ軍の食糧として持ち込まれたスパゲッティとケチャップを組み合わせたものとされることが多いです。

実際にはそれよりも古くから存在していました。

トマトソースのパスタは17~18世紀ごろにはイタリアのナポリにもあったとされます。

日本のナポリタンは茹で置きした麺をケチャップで炒めるという独自の調理法が特徴です 。

ナポリタンは喫茶店や洋食店などで広く提供されています。

家めし、ナポリタン




イカメンチ、家めし

イカメンチ、家めし。イカメンチとは、イカを叩いてミンチにし、野菜や小麦粉などと混ぜて揚げた郷土料理です。 青森県の津軽地方に伝わる家庭の味で、イカの旨味と野菜の甘みが楽しめるソウルフードとして親しまれています。

コメントなし

フレンチトースト、家めし

フレンチトースト 朝食、牛乳 コーヒー付き フレンチトーストは、食パンを卵に浸してバターで焼いたものです。

コメントなし

ボンゴレパスタ

ボンゴレ、パスタ。かわいいあさり、かに風味かまぼこ入り。家めし。 ication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8156978442635837″ cr […]

コメントなし

白神のそば

青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1、道の駅 津軽白神、Beechにしめや。白神のそばが久々に売店にありました。 白神山地からの贈りもの、目屋そば。

コメントなし

家めし、ボンゴレ・ビアンコ

ボンゴレ・ビアンコとは、アサリを使ったパスタの料理です。 ボンゴレとはイタリア語で「貝」、ビアンコとは「白」の意味で、アサリを白ワインで蒸し煮にしたソースをパスタに絡めたものです。 ボンゴレ・ビアンコは、にんにくや唐辛子 […]

コメントなし


青森県の最高峰岩木山

岩木山(いわきさん)は青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する火山です。

標高は1,625 mで、青森県の最高峰である。

津軽富士とも呼ばれています。

弘前側からみた右が巌鬼山(岩鬼山)、左が鳥海山です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です