すじこ納豆

弘前市大字駅前町12番地1、虹のマート内、まぐろ専門 まぐろの源ちゃん。

すじこ納豆ののり巻き。

すじこ納豆ののり巻き



すじこ納豆とは、納豆に筋子をのせて食べる青森県の郷土料理です。

太宰治が好物として食べていたことで知られています。

すじこ納豆は、納豆と筋子の相性が良く、ご飯にのせるとおいしいです。

津軽弁、もつけ

もつけとは「おだてにのる人」や「お調子者」や「道化師」という意味の津軽弁です。あなたは私をもつけだと思っているのですか?




もち吉青森店

青森県青森市東大野2丁目11-3、もち吉青森店。 もち吉のあられ、おせんべい。毎日のお茶のお供です。

コメントなし

恵方巻

恵方巻(えほうまき)とは、節分に恵方を向いて無言で食すると良いとされる巻き寿司のこと。食べました。南南東向いて、少し無言で。

コメントなし

りんごあめ

青森県南津軽郡藤崎町大字榊字和田65-8、ふじさきまちのりんごあめ(ふじさき食彩テラス内) りんごあめ、カップでいただきました。 新鮮なりんごをまるごと使ったりんご飴。 パリパリの飴とりんごの甘味と酸味とのバランスが絶妙 […]

コメントなし

厚焼き豆せんべい

青森県弘前市新寺町32、株式会社 しかないせんべい。せんべいとお菓子のしかない、年中無休。 大正15年の創業以来、しかないせんべいがその味と製法をかたくなに守ってきた、伝統の逸品、厚焼き豆せんべい。 楠木正成に由来すると […]

コメントなし

おむすびころりん

青森県弘前市大字北横町4-1、おむすびころりん 。定休日は日曜日。

コメントなし


日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

生まれながらに才能のある者

生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。 生まれつきの才能がない者は、何とか技術を身につけようと日々努力する。 心構えがまるで違う。 これが大事だ。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    浅瀬石ダム