日没の岩木山

青森県弘前市亀甲町周辺、ほぼ35mから40mの高さから撮影。

日没の岩木山

手前には、弘前公園の外濠、津軽藩ねぷた村が見えます。

日没の岩木山

岩木山は青森県の最高峰で、日本百名山にも選ばれている美しい成層火山です。

山頂には岩木山神社の奥宮があり、古くから山岳信仰の対象とされてきました。

毎年旧暦8月1日には、お山参詣という農作祈願祭が行われ、多くの人々が御来光を拝むために登拝します。

岩木山は四季折々に美しい景色を見せてくれますが、特に日没のときには、赤く染まる岩木山の姿が幻想的です。



津軽藩ねぷた村の近くから眺めると、正面には岩木山が、その美しい姿を見せてくれます。

特にさくらまつりの時期には、桜と岩木山の姿を一緒に映せるポイントです。

津軽藩ねぷた村は、弘前ねぷたをテーマとした体験型の観光施設です。

高さ10m・幅8mの大型ねぷたなどを展示しています。

金魚ねぷたに絵付けしたり、津軽三味線やねぷた囃子の生演奏を聴いたり、津軽料理や特産品を楽しんだりと、津軽の魅力をまるごと体験できます。

西目屋村、岩木山

西目屋村は、岩木山の南麓に位置しています。 世界遺産の白神山地の表玄関としても知られています。 岩木山は青森県で最も標高が高い山で、津軽富士とも呼ばれます。 見る方向によって色々な姿を見せるのが特徴です。 西目屋村から見 […]

コメントなし

白鳥飛来地

青森県南津軽郡藤崎町、平川河川敷、白鳥飛来地。

コメントなし

収穫の終わったりんご園と岩木山

青森県弘前市鳥井野周辺 収穫の終わったりんご園と岩木山

コメントなし

稲穂と岩木山

イネは、イネ科イネ属の一年草の植物で、お米はその種子です。 イネの起源や歴史については、さまざまな説がありますが、一般的には中国南部の山岳地帯が発祥地とされています。 そこから北の方に広がっていったのが、寒さにつよいジャ […]

コメントなし

日没の岩木山

青森県弘前市亀甲町周辺、ほぼ35mから40mの高さから撮影。 日没の岩木山 手前には、弘前公園の外濠、津軽藩ねぷた村が見えます。 岩木山は青森県の最高峰で、日本百名山にも選ばれている美しい成層火山です。 山頂には岩木山神 […]

コメントなし


今日はどこで、ランチ・・・。

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。

今日はどこで、ランチ・・・。

気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。

私の最良の日々は過ぎ去った

私の最良の日々は過ぎ去ったは、コルチカムの花言葉です。 和名は、イヌサフランです。 花期が主に秋であることに由来します。 春や夏の時期を最良の日々として、季節を人生になぞらえているという意味です。 過去の日々は宝物です。 […]

コメントなし

与力番所 、弘前公園

与力番所は、江戸時代に城内の主要な箇所の見張り所として配置されたもので、藩政時代には12ヵ所に建てられています 。 建築年代は不明ですが、江戸時代中期に一度改修したものと推定されます。 廃藩以降取り壊されることもなく、そ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    チャランドラ、ケララ