赤いハナミズキ

ハナミズキは、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木です。

春に白やピンク、赤などの色の花を咲かせます。

日本にはアメリカから桜のお返しとして贈られました。

花言葉は「返礼」「私の想いを受けとめてください」「永続性」「華やかな恋」などです。

赤いハナミズキ



赤いハナミズキは、北アメリカ原産の落葉性の花木です。

春には赤やピンクの美しい花を咲かせ、秋には赤い実と紅葉で色鮮やかになります。

津軽弁、じゃんぼ

「じゃんぼ」とは、「髪の毛」や「髪」を意味する津軽弁です 。 明治時代にちょんまげを切った髪型を「散切り頭(ザンギリアタマ)」と呼んだことに由来します 。 その「ザン」と坊主の「ボ」をとって「ザンボ」と呼び、それが訛って […]

コメントなし



フサザキスイセン

フサザキスイセンは地中海沿岸の多年草で、花の色は黄色や白色です。 花言葉は記念や思い出です。 和名は房咲水仙。

コメントなし

ソメイヨシノ、紅葉

ソメイヨシノの紅葉は、部分的に黄色が交じることもあり、様々な色味の葉を見せてくれます。 ソメイヨシノは、明治の中頃からサクラの中で圧倒的に多く植えられた品種です。 染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人が作り出したも […]

コメントなし

ザクロ

ザクロは、ミソハギ科ザクロ属の落葉小高木で、その赤い果実が食用になります。 ザクロは西南アジアや中東が原産地とされ、古くから栽培されてきました。 日本には平安時代に渡来し、庭木や観賞用にも利用されています。 ザクロの旬は […]

コメントなし

ノウゼンカズラ(凌霄花)

ノウゼンカズラ(凌霄花)は、ノウゼンカズラ科の落葉性のつる性木本で、夏から秋にかけて橙色や赤色の大きな美しい花を咲かせます。 中国原産で、平安時代に日本に渡来したと考えられます。 ノウゼンカズラは樹勢が強く丈夫な花木で、 […]

コメントなし

稲穂と岩木山

イネは、イネ科イネ属の一年草の植物で、お米はその種子です。 イネの起源や歴史については、さまざまな説がありますが、一般的には中国南部の山岳地帯が発祥地とされています。 そこから北の方に広がっていったのが、寒さにつよいジャ […]

コメントなし


岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

岩木山神社(いわきやまじんじゃ)、入り口から参道、楼門、拝殿、本殿。

そして奥の院は岩木山山頂にあります。

津軽富士とも呼ばれる美しい岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です