イチョウと秋バラ

秋に咲いたバラ、通称「秋バラ」は、四季咲きのバラが秋に咲いたものを指します。

その見頃は10月頃が一般的ですが、管理の仕方次第で時期をある程度調節することもできます。

秋バラは、春とは異なる独特な花色で驚かせてくれたり、豊かな香りを含む花もあります。

また、秋になると昼夜の気温差があるため、多くの品種は春の花よりも色が濃く咲きます。



バラは種類によって春以外の時期にも咲きます。

一季咲きのバラ:年に1度だけ咲くバラで、主に5月~6月頃に開花します。

四季咲きのバラ:1年を通して複数回見頃を迎えるバラで、見頃は5月~6月頃と10月中旬~11月上旬頃です。

返り咲きのバラ:花がら摘みをすることで、夏や秋の時期にも花を咲かせます。

イチョウと秋バラ

バラ(薔薇)の花言葉は「愛」や「美」を象徴します。

バラの色や本数によって花言葉は変わります。

赤いバラ:「あなたを愛してます」「愛情」

白いバラ:「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」

ピンクのバラ:「しとやか」「上品」「感銘」

青いバラ:「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」

黄色いバラ:「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」



1本:「ひとめぼれ」「あなたしかいない」

3本:「愛しています」「告白」

10本:「あなたは完璧」

99本:「ずっと好きでした」「永遠の愛」

108本:「結婚して下さい」

 

イチョウの葉の上を歩く猫ちゃん

イチョウと秋バラ







ムラサキベンケイソウ

ムラサキベンケイソウはベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属の植物で、多年草です。 葉は肉厚で多肉質で、対生し、長さは3~5cm、幅は1~2cmです。葉の色は青緑色で、秋になると紅葉します。 花は赤紫色の苞(ほう)に包まれ […]

コメントなし

ガザニア・リネアリス

ガザニア・リネアリスは、南アフリカ原産の多年生植物で、キク科の花です。 花びらは細長くて黄色やオレンジ色で、花の中心部は濃い色をしています。 ガザニア・リネアリスの花言葉は、「あなたを誇りに思う」と「笑顔で答える」です。 […]

コメントなし

アスター

アスターは、キク科の一年草で、中国原産の植物です。 エゾギクやサツマギクとも呼ばれます。 花色が豊富で、赤・白・黄・紫などの色があります。 花の形も品種によってさまざまで、半八重咲きやポンポン咲き、万重咲きなどがあります […]

コメントなし

枝垂れ桜

枝垂れ桜は、枝が上から下に垂れ下がった桜の総称です。 枝垂れ桜にはいろいろな品種があります、花の色や開花時期もさまざまです。 枝垂れ桜の花言葉は、優美、ごまかしです。 優美は、枝が垂れ下がって華やかな花を咲かせる姿に由来 […]

コメントなし

赤田のアカマツ

青森県北津軽郡板柳町大字赤田字松下、赤田のアカマツ。 赤田には、アカマツという名前の古木があります。 板柳町の指定文化財第八号になっています。 このアカマツは、樹齢約300年、樹高約12.5メートル、幹周囲約3.55メー […]

コメントなし


今日はどこで、ランチ・・・。

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。

今日はどこで、ランチ・・・。

気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。

巧言令色鮮し仁

巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん) 言葉巧みで、表情を取り繕っているものに、誠実な人間はほとんどいないということ。

コメントなし

二の丸辰巳櫓(にのまるたつみやぐら)、弘前公園

青森県弘前市、弘前公園、二の丸辰巳櫓。 二の丸辰巳櫓(にのまるたつみやぐら)は、弘前公園にある弘前城の櫓(やぐら)の一つです。 櫓とは、城郭に取りつく敵への攻撃や物見のために造られた塔のような建物です。 二の丸辰巳櫓は、 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    加藤宇兵衛之像

    次の記事

    垂乳根の銀杏の碑