広東麺とチャーシュー麺

青森県弘前市大字石川字庄司川添91-1、マルヨ食堂。定休日は、木曜日

広東麺は、中華麺に野菜や肉、魚介などの具材ととろみのある餡をかけたものです。

広東麺





広東麺




チャーシュー麵

チャーシュー麺









担々めん

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、中料理みんぱい。 坦々めんとは、中華料理で、辛味を利かせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理です。

コメントなし

冷やし中華

暑い日は、冷やし中華がいい。ちょっと物足りないので、チャーハンセットで。

コメントなし

中華そばとチャーハン、白神飯店

青森県弘前市国吉字村元279-2 、白神飯店。定休日は火曜日です。

コメントなし

手打ちラーメン中、やまや

青森県黒石市大町2-60、やまや。 手打ちラーメン中 やまやのメニューは、手打ちラーメン、大、中です。 弁当などの持ち込みが自由です。

コメントなし

中華そば、味助

青森県平川市尾上大字高木字原富209、味助、定休日月曜日、火曜日。 味助は、ラーメンと焼きそばのお店です。 中華そばは、醤油ベースの濃厚な煮干しスープと細ちぢれ麺が特徴です。

コメントなし



弘前さくらまつりの歴史、変遷

青森県弘前市、弘前さくらまつり。毎年弘前公園にて、4月中頃から5月初めまで、開催されます。

弘前さくらまつりの歴史、変遷その1

1715年(正徳5年) - 弘前藩士が25本のカスミザクラなどを京都から取り寄せ、園内に植栽。

1882年(明治15年) - 旧藩士である菊池楯衛が、ソメイヨシノ1,000本を植栽。

1897年(明治30年) - 再び1,000本を植栽。その後も市民の寄付などで植栽される。

ネオンテトラ

ネオンテトラは、小型で美しい色彩を持つ人気の熱帯魚です。 飼育するには、水質や水温、照明などの条件に気を付ける必要がありますが、餌やりも重要なポイントです。 ネオンテトラは、上層から中層が生活圏の熱帯魚なので、餌は水面に […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    カラスウリ

    次の記事

    深浦産本まぐろ丼