セイヨウトラノオ

セイヨウトラノオは、別名ベロニカという名前でも知られる花です。

 シソ科の多年草で、青紫色や白色などの花を夏から秋にかけて咲かせます。

花穂は直立しており、虎の尾のように見えることからこの名前がつきました。

 花言葉は「達成」「希望」「あなたとの約束」などです。

セイヨウトラノオ



津軽弁、まっこ

まっことは「お年玉」や「お盆などにもらうお小遣い」や「お店でサービスでつけてくれるおまけ」という意味の津軽弁です。あなたは私にまっこをくれるのですか?

オオヤマザクラ

オオヤマザクラは、バラ科サクラ属の落葉高木でます。 花は一重咲きで紅色を帯び、葉は赤く紅葉します。 オオヤマザクラの花言葉は、「優れた美人」「精神美」「優美な女性」「純潔」などがあります。

コメントなし

カーネーション

カーネーションはナデシコ科ナデシコ属の多年草で、原産地は南ヨーロッパや西アジアの地中海沿岸と言われています。 カーネーションの花言葉は、花自体の花言葉は「無垢で深い愛」です。 白いカーネーションは、「純粋な愛」「私の愛は […]

コメントなし

ルコウソウ(縷紅草)

ルコウソウは、ヒルガオ科サツマイモ属の非耐寒性つる性多年草で、熱帯アメリカが原産地です。 花は星形で赤、ピンク、白などの色があり、葉は細く羽状に切れ込んでいます。 花言葉は「完成美」と「感謝」です。

コメントなし

キバナスズメラン

キバナスズメランは、ブラジルやアルゼンチンが原産のランの仲間で、オンシジウムという品種が人気です。 花言葉はは、「優雅さ」「華やかさ」「高貴さ」などです。

コメントなし

ヒマワリ、庭

ヒマワリはキク科の一年草で、原産地は北アメリカです。 黄色い大きな花を咲かせるのが特徴で、種は食用や油糧として利用されます。 花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめている」「愛慕」「熱愛」などがあります。

コメントなし


弘前さくらまつりの歴史、変遷

青森県弘前市、弘前さくらまつり。毎年弘前公園にて、4月中頃から5月初めまで、開催されます。

弘前さくらまつりの歴史、変遷その1

1715年(正徳5年) - 弘前藩士が25本のカスミザクラなどを京都から取り寄せ、園内に植栽。

1882年(明治15年) - 旧藩士である菊池楯衛が、ソメイヨシノ1,000本を植栽。

1897年(明治30年) - 再び1,000本を植栽。その後も市民の寄付などで植栽される。

マイナス金利とは

マイナス金利とは、日本銀行が金融政策の一環として導入した異次元緩和の手段です。 具体的には、中央銀行が名目金利をゼロ未満のマイナス金利に設定し、金融機関による中央銀行への余剰預金に金利を支払うようにすることで、経済を刺激 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    キバナノコギリソウ