テッセン(鉄線)

テッセン(鉄線)は、キンポウゲ科センニチソウ属のツル植物です。

別名「鉄線花」の名の通り、鉄線のように丈夫なツルを絡ませながら成長していく姿が特徴のひとつともいえます。

テッセン(鉄線)の花言葉は、「甘い束縛」「縛り付ける」「高潔」などです。

テッセン(鉄線)



テッセンは、中国に自生している野草を指し、花弁は6枚。

日本に自生している野草はカザグルマと呼ばれ、花弁は8枚です。

クレマチスというのは、これらの品種を園芸用の草花に海外で品種改良したものを指します。

津軽弁、きみ

きみとは、とうもろこしという意味の津軽弁です。 なんぼめえきみだなあー。 とてもおいしいとうもろこしです。

コメントなし



グラジオラス

グラジオラスは、アヤメ科の球根植物で、色とりどりの美しい花を咲かせます。 グラジオラスの名前は、ラテン語で「剣」を意味するgladiusに由来し、葉が剣のように尖っていることからつけられました。 グラジオラスの花言葉は、 […]

コメントなし

カラナデシコ、庭

カラナデシコは、キク科ナデシコ属の多年草で、中国が原産地です。 別名セキチク(石竹)とも呼ばれます。 平安時代にはすでに日本に渡来していたと考えられています。 花言葉は「愛情の深さ」「優美な心」「清らかな愛」などです。 […]

コメントなし

じゃがいも

じゃがいもは、ナス科ナス属の植物で、根菜ではなく、「塊茎(かいけい)」と呼ばれる地下の茎へ養分を蓄えた芋です。 南アメリカのアンデス山脈が原産で、世界中の温帯地域で広く栽培されています。 じゃがいもはデンプンが多く含まれ […]

コメントなし

アヤメ

アヤメは、青紫色や白色などの花を咲かせる多年草で、日本が原産です。 5月から6月にかけて、花弁が垂れ下がった特徴的な花を見ることができます。 花びらの付け根には網目模様があり、これが和名の由来になっています。 アヤメの花 […]

コメントなし

シロミミナグサ(白耳菜草)

シロミミナグサ(白耳菜草)は、ナデシコ科ミミナグサ属の多年草で、オーストラリアや南ヨーロッパが原産地です。 白く細かい毛に覆われた葉を持ち、白い花を咲かせます。 シロミミナグサの花言葉は、「幸福」「思いがけない出会い」で […]

コメントなし


弘前さくらまつりの歴史、変遷

青森県弘前市、弘前さくらまつり。毎年弘前公園にて、4月中頃から5月初めまで、開催されます。

弘前さくらまつりの歴史、変遷その1

1715年(正徳5年) - 弘前藩士が25本のカスミザクラなどを京都から取り寄せ、園内に植栽。

1882年(明治15年) - 旧藩士である菊池楯衛が、ソメイヨシノ1,000本を植栽。

1897年(明治30年) - 再び1,000本を植栽。その後も市民の寄付などで植栽される。

ナイトライダーとは

ナイトライダー(Knight Rider)は、アメリカのテレビドラマです。 このドラマは、私立探偵機関の調査員であるマイケル・ナイトが、人間の言葉を話す特殊装備を搭載したドリーム・カー『ナイト2000』と共にさまざまな事 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    チューリップ、黄色