河津桜

河津桜は、日本固有種のオオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑から生まれたサクラの栽培品種です。

紫紅色の一重咲きの大輪の花を咲かせ、花期が2月から3月上旬と早く、長いことが特徴です。

河津桜の花言葉は、思いを託します、淡泊、純潔、優れた美人、精神美です。

河津桜



河津桜は、1955年に静岡県賀茂郡河津町で偶然発見された原木から広まりました。

1975年には河津町の木に指定されました。

河津桜



河津町では、毎年2月10日前後から3月10日前後にかけて河津桜まつりが開催され、河津川沿いに約3km続く河津桜並木がライトアップされます。

河津桜は、日本の春を早く感じさせてくれる美しいサクラです。

津軽弁、まんつけ

まんつけとは、全部、丸ごという意味の津軽弁です。 私は、東京に行った時に、カフェで忘れものをしました。 ハンドバックまんつけです。ハンドバックまるごという意味です。 あわててカフェに戻って、ハンドバックまんつけ忘れました […]




マルメロ、猿賀公園

マルメロはバラ科マルメロ属の落葉高木で、中央アジアが原産です。 マルメロは、江戸時代にポルトガルから伝わりました。 花言葉は、幸福、魅惑です。 マルメロはカリンに似ていますが、別属の果物で、皮が硬くて酸味が強いので生食は […]

コメントなし

ヒマワリ、庭

ヒマワリはキク科の一年草で、原産地は北アメリカです。 黄色い大きな花を咲かせるのが特徴で、種は食用や油糧として利用されます。 花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめている」「愛慕」「熱愛」などがあります。

コメントなし

ツツジ

ツツジとは、ツツジ科ツツジ属の植物の総称で、日本や中国など東アジアに多く分布しています。 花は筒状に咲き、色や形は品種によってさまざまです。 花言葉は「節度」「慎み」などがあります。 白いツツジの花言葉は、「初恋」です。 […]

コメントなし

カナダ・アネモネ

カナダ・アネモネは、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草で、北米原産です。 白い花を茎の先に咲かせます。 カナダ・アネモネの花言葉は、アネモネ全体としては「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」など。

コメントなし

ススキ

ススキは、イネ科ススキ属の多年生植物で、日本全国に自生しています。 夏~秋にかけて、茎の先に約20~30センチの「花穂(かすい)」を付けます。 ススキの花言葉は、「活力」「生命力」「心が通じる」です。

コメントなし


花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。

カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。

カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

また、多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。

地球の重力から逃れるために!

宇宙速度とは、地球や太陽などの重力から逃れるために必要な最小の速度のことです。 宇宙速度には第一宇宙速度、第二宇宙速度、第三宇宙速度の3種類があります。 第一宇宙速度は、地球表面すれすれを人工衛星として飛行するために必要 […]

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です