サンシュユ(山茱萸)

サンシュユ(山茱萸)は、別名、春黄金花(ハルコガネバナ)、秋珊瑚(アキサンゴ)、山茱萸(ヤマグミ)と呼ばれています。サンシュユの花言葉は「持続」「耐久」「気丈な愛」。花言葉の「持続」「耐久」は、サンシュユの果実が生薬に利用され、滋養強壮などの効用があることに由来します。

サンシュユ(山茱萸)









マリーゴールド、庭

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属の植物の総称で、黄色やオレンジ色などの鮮やかな花を咲かせます。 一年草が多いですが、多年草や亜灌木もあります。 メキシコ原産で、日本には江戸時代に渡来しました。 マリーゴールドの花言 […]

コメントなし

ノイバラ

ノイバラは、バラ科のつる性の落葉低木で、日本や朝鮮半島に自生しています。 白い花は5月から6月にかけて房状に咲き、芳香があります。 ノイバラの花言葉は、「上品な美しさ」「純朴な愛」「孤独」「才能」「詩」です。

コメントなし

キバナヒナギク

キバナヒナギクは、キク科コレオステフス属の一年草で、アルジェリア原産です。 別名クリサンセマム・ムルチコーレとも呼ばれます。 キバナヒナギクの花言葉は、色によって異なりますが、一般的には「無意識」や「ありのまま」などです […]

コメントなし

ジャコウアオイ(麝香葵)

ジャコウアオイは、アオイ科ゼニアオイ属に分類される多年草です。 ヨーロッパが原産地で、日本では明治時代に持ち込まれた外来種です。 花は夏に咲き、淡紅色や白色の花をつけます。 葉は切れ込みがあり、麝香の匂いがします。 観賞 […]

コメントなし

農村公園の藤棚

通りかかった道端の農村公園。藤の花が満開でした。 藤の花言葉は「優しさ」「歓迎」「佳客」、「恋に酔う」「陶酔する恋」、「決して離れない」

コメントなし

福寿草(フクジュソウ)の開花

福寿草(フクジュソウ)は、春を告げる花の代表です。元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名があります。花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福。 福寿草(フクジュソウ)が開花しました。 雪が消え、日当たり […]

コメントなし

バラ(薔薇)、庭の片隅

バラ(薔薇)は、バラ科バラ属の総称です。 灌木、低木、または木本性のつる植物で、葉や茎に棘を持つものが多い。 一般的に、バラの花言葉は「愛」「美」とされています。 ピンクの薔薇の花言葉は「しとやか」「上品」「感銘」 赤い […]

コメントなし

カナダ・アネモネ

カナダ・アネモネは、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草で、北米原産です。 白い花を茎の先に咲かせます。 カナダ・アネモネの花言葉は、アネモネ全体としては「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」など。

コメントなし

チューリップ、黄色

チューリップは、ユリ科チューリップ属で、球根をつくる多年草です。 チューリップは、中央アジアから北アフリカにかけての地域が原産地といわれています。 日本には江戸時代の終わり頃に伝わりました。 チューリップの花言葉は、一般 […]

コメントなし

オオシマザクラ

オオシマザクラは、バラ科サクラ属の落葉高木で、伊豆大島や伊豆半島などに自生するサクラの一種です。 別名はタキギザクラといいます。 花は白色で一重咲きが基本で、花と葉が同時に開くのが特徴です。 花言葉は「心の美しさ」「純潔 […]

コメントなし

牡丹(ぼたん)、庭

牡丹(ぼたん)は、ボタン科ボタン属の落葉低木で、春から梅雨の時期にかけて大きく美しい花を咲かせます。 花言葉は「風格」「富貴」「恥じらい」などで、中国では「花の王」と呼ばれています。 牡丹と芍薬の違いは、 牡丹の葉はギザ […]

コメントなし

プリモナリア・オフィキナリス

プリモナリア・オフィキナリスは、ムラサキ科の半常緑多年草で、ヨーロッパが原産です。 別名は「ハイゾウソウ」や「ラングワート」などとも呼ばれます。 プリモナリア・オフィキナリスの花言葉は、「孤独な魂」と「気品」の2つがあり […]

コメントなし

枝垂れ桜

枝垂れ桜は、枝が上から下に垂れ下がった桜の総称です。 枝垂れ桜にはいろいろな品種があります、花の色や開花時期もさまざまです。 枝垂れ桜の花言葉は、優美、ごまかしです。 優美は、枝が垂れ下がって華やかな花を咲かせる姿に由来 […]

コメントなし

クロッカス、庭

クロッカスは、アヤメ科クロッカス属の総称で、秋に植えると早春に紫や白、黄色の花を咲かせます。 クロッカスの花言葉は、青春、希望、幸福、愛情、純潔などがあります。 クロッカスは球根植物で、球根は直径4cmほどの小さなもので […]

コメントなし

ベゴニア

ベゴニアは、シュウカイドウ科の植物で、色とりどりの花や独特な葉の形が魅力的です。 ベゴニアには、木立性、根茎性、球根性などの種類があり、それぞれ育て方や特徴が異なります。 ベゴニアは春から秋まで花を楽しめる美しい植物です […]

コメントなし

センニチコウ

センニチコウは、ヒユ科の一年草で、熱帯アメリカや南アジアが原産地です。 花というよりは苞と呼ばれる部分を観賞する植物で、色とりどりの球状の花序を長く咲かせます。 切り花やドライフラワーにも向いており、仏花としてもよく使わ […]

コメントなし

カンパニュラ・グロメラータ

カンパニュラ・グロメラータは、キキョウ科の多年草で、ヨーロッパやアジア、日本に分布しています。 日本では熊本県八代市に自生しており、ヤツシロソウとも呼ばれます。 花は鐘形で、紫色や青色、白色などがあります。 花言葉は「誠 […]

コメントなし

シロヨメナ

シロヨメナ(白嫁菜)は、キク科の多年草で、秋になると、茎の先に小さな白い花をたくさん咲かせます。 葉っぱは細長く楕円形で、周りには鋸歯があります。 シロヨメナの花言葉は「丈夫」「隠れた美しさ」です。

コメントなし

ヤマハギ(山萩)

ヤマハギ(山萩)は、マメ科ハギ属の落葉低木です。 紅紫色の小さな蝶形の花を咲かせ、クローバーのような葉を持ちます。 日本全国の山野に自生しており、観賞用に庭木や鉢植えとしても育てられます。 花言葉は「思案」「内気」です。

コメントなし

スカシユリ

スカシユリは、日本に自生するユリの1種で、中部地方以北に分布しています。 スカシユリは、多年草で、高さは20cm から60cmとなります。 スカシユリの花言葉は「純粋」「清らか」などです。

コメントなし



日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

亀甲門、弘前公園

亀甲門(かめのこもん)は、北側にある門、北門(きたもん)の別名です。由来は、北方の守護神として玄武という亀の神様とされております。 築城後間もなくはこの門が弘前城の正門とされていました。 亀甲門(かめのこもん)、大光寺城 […]

コメントなし

人間は考える葦である

「人間は考える葦である」は、フランスの思想家ブレーズ・パスカルの言葉です。 彼の代表作「パンセ」という書物の中にあります。 この言葉は、人間が自然の中で最も弱い存在であることと、思考する能力を持つことで偉大な存在であるこ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です