蝦炒飯

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。天津飯か蝦炒飯か、迷います。今日は蝦炒飯。

蝦炒飯、来々軒




前に食べた天津飯

天津飯、来々軒




津軽弁、ばくせ

ばくせとは、津軽弁で悔しいです。 あなたはばくせ思いをしたことがありますか? ばくせ、ばくせ、ああばくせ。 悔しい、悔しい、ああ悔しい。

コメントなし





中華厨房 たんたん、かにたまごはん

青森県弘前市末広4丁目1-5、中華厨房 たんたん。 かにたまごはん

コメントなし

蝦仁炒飯、来々軒

青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。蝦仁炒飯、人気あります。

コメントなし

えびチャーハン、中華料理 桃菜

青森県弘前市城東中央3-1-15、中華料理 桃菜。定休日は火曜日。 えびチャーハン、中華料理 桃菜

コメントなし

五目焼きそば、みんぱい

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。 そして、カニタマ飯もいただきました。

コメントなし

天津飯

天津飯、別名かに玉めし。来々軒では、天津飯。

コメントなし


最新の投稿・ページ、新規・更新すべてを網羅

最新の投稿

最新のページ

新規・更新をチェック!

すべての投稿・ページの新規、更新を網羅して、一覧表示しています。

茅の輪くぐり

茅の輪くぐりは、夏越の祓(なごしのはらえ)という行事の一部で、茅(ちがや)という草で編んだ輪をくぐることで、心身を清めて災厄を祓い、無病息災を祈願するというものです。 茅の輪くぐりの由来は、日本神話にあります。スサノオノ […]

コメントなし

亀甲門、弘前公園

亀甲門(かめのこもん)は、北側にある門、北門(きたもん)の別名です。由来は、北方の守護神として玄武という亀の神様とされております。 築城後間もなくはこの門が弘前城の正門とされていました。 亀甲門(かめのこもん)、大光寺城 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    生姜焼き定食