レウカンセマム・マキシマム

レウカンセマム・マキシマムは、キク科フランスギク属 (レウカンテマム属)の多年草で、フランスやスペインが原産です。

シャスターデージーという園芸品種の親の一つでもあります。

白い舌状花と黄色い管状花からなる大きな頭花を咲かせます。

レウカンセマム・マキシマムの花言葉は「忍耐」です。

レウカンセマム・マキシマム









ヒマワリモドキ、庭

ヒマワリモドキは、キク科の多年草で、北アメリカに自生する植物です。 太陽の花つまりヒマワリによく似たという意味です。 草丈は1mくらいで、7月から9月頃に直径7cmくらいの黄色い花を咲かせます。 花言葉は「憧れ」「崇拝」 […]

コメントなし

陽光桜(ヨウコウザクラ)

陽光桜(ヨウコウザクラ)は日本原産桜で、愛媛県に住んでいた高岡正明さんがアマギヨシノとカンヒザクラを交配させて作り出した品種です。 別名「陽光」とも呼ばれます。 陽光桜の花言葉は、サクラの花言葉と同様に「高尚」「心の美し […]

コメントなし

ガーベラ

ガーベラはキク科の多年草で、南アフリカやアジアなどが原産です。 色や形が豊富です。 花びらのサイズや咲き方によって、大輪系やミニ系、スパイダー咲きなどの種類があります。 開花期は春と秋で、気温20度ぐらいが適しています。 […]

コメントなし

牡丹(ぼたん)、庭

牡丹(ぼたん)は、ボタン科ボタン属の落葉低木で、春から梅雨の時期にかけて大きく美しい花を咲かせます。 花言葉は「風格」「富貴」「恥じらい」などで、中国では「花の王」と呼ばれています。 牡丹と芍薬の違いは、 牡丹の葉はギザ […]

コメントなし

ベゴニア

ベゴニアは、シュウカイドウ科の植物で、色とりどりの花や独特な葉の形が魅力的です。 ベゴニアには、木立性、根茎性、球根性などの種類があり、それぞれ育て方や特徴が異なります。 ベゴニアは春から秋まで花を楽しめる美しい植物です […]

コメントなし


日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

色即是空

色即是空は、仏教の根本教理の一つで、この世に存在するあらゆる事物や現象はすべて実体ではなく、空無であるということを表す言葉です。 「色」はこの世のすべての事物や現象を、「空」は固定的な実体がなく空無であることを意味します […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    親鶏そば、藤翔製麺

    次の記事

    キク(菊)