幻のそば

青森県弘前市駅前町12-1 虹のマート内、めんの店 アキモト 虹のマート店 。定休日は日曜日。虹ノマート内にあるアキモト製麺直営店。

「津軽そば」とは、茹でそばをおいしく食べる方法です。津軽地方で造るそばだから「津軽そば」ではありません。幻のそばにミニ天トッピング。

幻のそば




おかずや弁当、ハマダより、タラコおにぎりを持ち込みしました。

虹のマート内おにぎり

「幻のそば」は最高級のそば粉を9割使い「津軽そば」の製造技法で造られています。

幻のそば



「津軽そば」は、元を造って1日寝かし、切って1日寝かし、茹でて1日寝かしてから食べます。

津軽弁、 わいさでね

わいさでねとは、少しばかりでないという意味の津軽弁です。 あれは、わいさでね。 気をつけないとやばいです。

コメントなし



白神のそば

青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1、道の駅 津軽白神、Beechにしめや。白神のそばが久々に売店にありました。 白神山地からの贈りもの、目屋そば。

コメントなし

天丼とざるセット、一力

青森県弘前市富田3-2-17、一力。定休日は、月曜日(祝日の場合は翌日)。 天丼とざるセット 天丼とざるセット、一力 天丼とざるセット、一力 天丼とざるセット、一力

コメントなし

喫茶 北の郭

青森県弘前市大字下白銀町1-1、 弘前公園武徳殿休憩所内、喫茶 北の郭。 津軽そば

コメントなし

津軽そば、にしんそば

青森県弘前市駅前町12-1 虹のマート内、めんの店 アキモト 虹のマート店 。定休日は日曜日。 津軽そば、ニシンをトッピング 虹のマート内にあるアキモト製麺直営店。津軽そば、幻の津軽そば、和風ラーメンのメニューか

コメントなし

八日そばの次の日

青森県弘前市駅前町12-1 虹のマート内、めんの店 アキモト 虹のマート店 。定休日は日曜日。虹ノマートないあるアキモト製麺直営店。 藩政時代から、旧暦の12月8日に津軽そばを食べる習慣を「八日そば」といいます。そばを切 […]

コメントなし



日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

追手門、弘前公園

追手門とは、弘前公園の正面玄関とも言える城門です。 弘前城の三の丸にあり、二層の櫓門となっています。 全体的に簡素な素木造りで、戦国時代の古い形式を残すものとして珍しいものとされています。

コメントなし

老兵は消え去るのみ

老兵は消え去るのみとは、役割を終えたものは表舞台から去るという意味の表現です。 この言葉は、ダグラス・マッカーサー元帥が退任演説で使ったことで有名になりました。 元々の英語のフレーズは、Old soldiers neve […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    れいんぼうかふぇ

    次の記事

    明太子カルボナーラ