親子丼、家めし

親子丼、家めし。

親子丼は、鶏肉と卵を煮汁で煮込んでご飯にのせたものです。

鶏肉をだし汁、みりん、醤油、砂糖で煮て、卵を溶いてから加えてとじます。

親子丼、家めし




津軽弁、つけらっと

つけらっととは、けろっと、知らんぷり、ちゃっかりという意味の津軽弁です。私とケンカしてもつけらっとしているね。




あっさり煮干し中華

青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1、エルムの街内、津軽ラーメン街道、らぁ麺 しろがね。期間限定:12月3日(土)~2023年2月26日(日) 信州長野の濃厚鶏中華専門店!

コメントなし

ソメイヨシノ、紅葉

ソメイヨシノの紅葉は、部分的に黄色が交じることもあり、様々な色味の葉を見せてくれます。 ソメイヨシノは、明治の中頃からサクラの中で圧倒的に多く植えられた品種です。 染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人が作り出したも […]

コメントなし

岩木山と枯れススキ

青森県弘前市宮地川添77-4、レストランこざくら内より。 そして、今日のランチは一町田のセリ鍋。

コメントなし

広東麺とチャーシュー麺

青森県弘前市大字石川字庄司川添91-1、マルヨ食堂。定休日は、木曜日 広東麺は、中華麺に野菜や肉、魚介などの具材ととろみのある餡をかけたものです。 チャーシュー麵

コメントなし

かつ丼ときつねそば

青森県弘前市元寺町56-2、ますみや。 かつ丼ときつねそば かつ丼 きつねそば、ますみや

コメントなし


岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

岩木山神社(いわきやまじんじゃ)、入り口から参道、楼門、拝殿、本殿。

そして奥の院は岩木山山頂にあります。

津軽富士とも呼ばれる美しい岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ソメイヨシノ

    次の記事

    枝垂れ桜