ルピナス

ルピナスは、フジを逆さまにしたように見えるので、「ノボリフジ(昇り藤)」とも呼ばれています。品種によっては花穂が60~70cmほどになるものもあります。花言葉は、「想像力」「いつも幸せ」「貪欲」「あなたは私の安らぎ」です。

ルピナス




ルピナスを食べると心が明るくなったり、想像力が高まるといった俗信があります。、花言葉の「想像力」「いつも幸せ」「あなたは私の安らぎ」もこれにちなみます。

手づくり村鯉艸郷

「貪欲」の花言葉は、荒れ地でも生育するルピナスの吸肥力の強さにちなむといわれています。









ベチュニア

ベチュニアは、南アメリカが原産のナス科ペチュニア属の草花です。 色や形が豊富で開花期が長いのが特徴です。 ベチュニアの花言葉は「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」です。

コメントなし

パンジー

パンジーはスミレ科スミレ属の小型の園芸植物でます。 パンジーは寒さに強く、冬から春にかけて開花する一年草です。 パンジーの花言葉は「思いやり」「優しさ」「恋の魔力」です。 コンクリートの隙間に、何故かパンジーが咲いていま […]

コメントなし

ハイキンポウゲ

ハイキンポウゲは、黄色い5弁の花を咲かせる多年草です。 キンポウゲ科キンポウゲ属に属しす 。 別名「這金鳳花」とも呼ばれます。 花言葉は「幸福な家庭」「幸せな結婚」です 。 ハイキンポウゲは、地際から匍匐枝を出し、先端に […]

コメントなし

ツーリバ・クルシアナ

ツーリバ・クルシアナとは、チューリップの原種の一つで、アフガニスタンからイラン、イラク、パキスタン、ヒマラヤ西部に分布する多年草です。 細い葉と細長い茎を持ち、春に赤やピンクと白の花を咲かせます。 ツーリバ・クルシアナの […]

コメントなし

キバナノアマナ

キバナノアマナは、ユリ科の多年草で、黄色い花を咲かせます。 4月から5月にかけて、日本では北海道や本州中部以北に多く見られます。 キバナノアマナの花言葉は、運が向いてくるという意味があります。 この花言葉は、キバナノアマ […]

コメントなし

ユキゲユリ

ユキゲユリは、チオノドクサという花の和名です。 チオノドクサは、キジカクシ科(クサスギカズラ科)の多年草で、雪解けの頃に青や紫色の星形の花を咲かせます。 花言葉は、栄光、仲間思い、たくましさ、奥ゆかしい」です。日本ではユ […]

座禅草(ざぜんそう)

青森県弘前市大字常盤野字湯段萢、常盤野農村公園(ミズバショウ沼公園)。 座禅草(ざぜんそう)は、僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされています。 花言葉は「ひっそりと待つ」「沈黙の愛」です 座禅草(ザゼンソウ […]

カンイタドリ(寒虎杖)

カンイタドリ(寒虎杖)、別名ヒメツルソバは、タデ科の植物です。花言葉は、愛に溢れている、向上心があるです。 カンイタドリ(寒虎杖)は繁殖力が強く、グラウンドカバーに適しています。

コメントなし

クロッカス

クロッカスは早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどとも呼ばれています。花言葉は「青春の喜び」「切望」 クロッカスは、アヤメ科クロッカス属の総称で、約80種類が地中海沿岸から小アジアに分布してい […]

コメントなし

サンシュユ(山茱萸)

サンシュユ(山茱萸)は、別名、春黄金花(ハルコガネバナ)、秋珊瑚(アキサンゴ)、山茱萸(ヤマグミ)と呼ばれています。 サンシュユの花言葉は「持続」「耐久」「気丈な愛」。 花言葉の「持続」「耐久」は、サンシュユの果実が生薬 […]

コメントなし








つねた食堂

青森県青森市浪岡北中野天王1-1、つねた食堂 。定休日は土曜、日曜。

ブラッスリー・ル・キャッスル

青森県弘前市上鞘師町24-1、 ホテルニューキャッスル内、ブラッスリー・ル・キャッスル 。閉店しました。

青い山脈歌碑

青森県弘前市岩木(旧岩木町)。青い山脈歌碑。 西条八十作詞「若くあかるい 歌声に 雪崩(なだれ)は消える 花も咲く  青い山脈 雪割(ゆきわり)ざくら  空のはて  今日もわれらの夢を呼ぶ  ・・・・・」 青い山脈は、服 […]

デジタル植物園

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。 カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。 カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。 また、 […]

坂本登意顕彰碑

弘前りんご公園付近、ときわざか霊園内、坂本登意顕彰碑 。昭和48年5月25日建立。 旧姓杉野森。明治39年4月、西郡中村に生る。若くして美容師を志す。昭和3年弘前市に新女苑美容室を開業。昭和32年青森県美容業環境衛生同業 […]

晩秋の岩木山

青森県弘前市土堂周辺、稲刈りが終わり、乾燥のため稲が棒掛けされた水田と晩秋の岩木山。今はこんな風景はありません。

ぼんしゃん亭

青森県弘前市土手町36-13、ぼんしゃん亭。

岩木山Gallary

岩木山Gallary、携帯でも、スライドで見ることができます。 四季折々の岩木山、津軽全域から望むことができます。

津軽のまつり

津軽のまつりを一巡り。青森ねぶたまつり、弘前ねぷたまつり、五所川原立佞武多、弘前さくらまつり、 弘前菊ともみじまつり、奥津軽虫と火まつり、 弘前雪燈籠まつり、宵宮など。 弘前さくらまつり

文学碑と岩木山

青森県弘前市百沢周辺、文学碑と岩木山

手打ち蕎麦や金の銀杏

青森県黒石市浦町2-4-2、手打ち蕎麦や金の銀杏 。定休日は火曜日です。 十割そば(小麦粉などのつなぎを使わないで蕎麦粉100%)、生粉打ちせいろう。 天ぷら、えび2本、椎茸、ナス、ピーマン、茗荷。天つゆで食べます。

ラーメン優太

青森県弘前市大字賀田2-4-17、ラーメン優太 定休日は月曜日。 ラーメン優太、焼肉定食 ラーメン優太、焼肉定食 ラーメン優太は、味噌ラーメンを中心に醤油、塩などのメニューを提供しています。 味噌ラーメンは、赤味噌ベース […]

スタミナ一番

青森県弘前市泉野5-5-15、スタミナ一番 。定休日は水曜日(祝日の場合営業) スタミナ一番は弘前市にあるラーメン店です。ニンニクや野菜をたっぷり使ったあっさりした醤油スープが特徴で、スタミナラーメンやオムライスなどが人 […]

京都市

京都市は、延暦13年(794年)に日本の首都になった平安京を基礎とする都市で、明治天皇が東京に行幸するまでの約1080年に渡って皇室および公家が集住したため「千年の都」と呼ばれています。 金閣寺は、京都市北区金閣寺町にあ […]

黒森山浄仙寺

青森県黒石市南中野字黒森下84-3、黒森山浄仙寺。 浄仙寺は、1824年(文政7年)是空行者(黒石来迎寺良諦の弟子)が開山。森の中には郷土の生んだ文人の文学碑が数多くあり、文学の森と称されています。 黒森山の中腹にある浄 […]

会津若松城

福島県会津若松市追手町、会津若松城。地元では鶴ヶ城(つるがじょう)、黒川城、会津城とも呼ばれています。 土井晩翠氏が作詞した「荒城の月」の歌碑。荒城の月は、唱歌の懸賞の応募作品として滝廉太郎氏が作曲した作品。 その楽曲に […]

気ままに撮影した青森県津軽の風景

花を見て、花言葉を知る そばを食べたい人のペーシ 昼食の道標、昼食の選択 投稿カテゴリー別 洋食 かつ丼・親子丼・海鮮丼などの丼物 津軽の風景  ラーメン・中華そばを食べたい! ワンコインランチ 津軽のまつり ランチの時 […]

弘前ねぷたまつり

弘前ねぷたまつり、毎年8月1日~8月7日開催。最終日は、「七日日(なぬかび)」として午前中運行されます。 ねぷたまつりの由来は、 平安時代の初期、征夷大将軍・坂上田村麻呂が、蝦夷をおびき出すために大きな人形を作ったといわ […]

今日の昼食、おすすめ!!!

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。定休日は月曜日(月曜祝日の場合は翌日休業) 青森県弘前市大字茂森町16、来々軒。定休日は、木曜日。 青森県弘前市泉野5-5-15 、スタミナ一番。定休日は水曜日。 青森県五所川 […]

ランチ

昼食といえば、ランチ。ランチのお店を集めてみました。 野菜の春巻きと豚メンチカツ、料理とお酒まさ 挽肉とキャベツのトマトソース





スイセン

スイセンは、ヒガンバナ科スイセン属の球根植物で、白や黄色などの明るい色の花を咲かせます。 スイセンには多くの品種があり、花の形や香りもさまざまです。 スイセンの花言葉は、自己愛、うぬぼれです。 スイセンは秋から春にかけて […]

コメントなし

セイヨウクモマグサ

セイヨウクモマグサは、ヨーロッパ原産のユキノシタ科の多年草で、春に小さくて可愛い花を咲かせます。 セイヨウクモマグサの花言葉は、「活力」「自信」「愛らしい告白」「可憐な瞳」、「遠い思い出」などがあります。 セイヨウクモマ […]

コメントなし

イトラン(糸蘭)

イトランは、リュウゼツラン科の植物で、ユッカとも呼ばれます。 白い花を咲かせる常緑低木で、耐寒性や耐暑性があります。 イトランにはいくつかの種類がありますが、日本でよく見られるのはセンジュラン(Yucca aloifol […]

コメントなし

乳穂ケ滝、冬

青森県中津軽郡西目屋村夏坊台田代、乳穂ケ滝。 乳穂ケ滝は、高さは約33メートルで、白い滝がさらさらと流れ落ちています。 滝の裏側には不動尊が祀られていて、冬には結氷した滝を見て豊凶を占ったり、火渡りをしたりする神事が行わ […]

コメントなし

ガーベラ

ガーベラはキク科の多年草で、南アフリカやアジアなどが原産です。 色や形が豊富です。 花びらのサイズや咲き方によって、大輪系やミニ系、スパイダー咲きなどの種類があります。 開花期は春と秋で、気温20度ぐらいが適しています。 […]

コメントなし

ドクダミ

ドクダミは、ドクダミ科ドクダミ属の多年草で、東アジアから東南アジアに分布しています。 独特の臭気があり、白い花びらのような苞と黄色い花を咲かせます。 ドクダミは薬草としても利用され、殺菌作用や利尿作用などがあると言われて […]

コメントなし

オオキンケイギク

オオキンケイギクは、北アメリカ原産のキク科の多年草で、黄色い花を咲かせる植物です。 花びらの先端は不規則に4~5つに分かれています。 葉は細長い楕円形で両面に毛があります。 オオキンケイギクは、1880年代に観賞用や緑化 […]

コメントなし

ハナミズキ、庭

ハナミズキは、ミズキ科の落葉樹で、北アメリカ東部からメキシコ北東部が原産です。 日本には1915年にワシントンD.C.から贈られたのが最初とされています。 花言葉は、「私の想いを受けとめてください」「返礼」「永続性」です […]

コメントなし

ナガバユキノシタ、庭

ナガバユキノシタは、ヒマラヤユキノシタ属の常緑多年草です。 ナガバユキノシタの花言葉は、深い愛情です。 この花言葉は、ユキノシタの葉のしぼり汁が子どもに多い中耳炎やひきつけなどにも効果があるとされ、民間薬として用いられた […]

コメントなし

シャクヤク

シャクヤクはボタン科ボタン属の多年草で、中国北東部から朝鮮半島、シベリアにかけて原産です。 初夏に大きくて美しい花を咲かせます。 シャクヤクの花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」です。 白のシャクヤクは「幸せな結婚」 […]

コメントなし

カーネーション、庭

カーネーションはナデシコ科ナデシコ属の多年草で、原産地は南ヨーロッパや西アジアの地中海沿岸と言われています。 カーネーションの花言葉は、花自体の花言葉は「無垢で深い愛」です。 ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」 […]

コメントなし

フサザキスイセン

フサザキスイセンは地中海沿岸の多年草で、花の色は黄色や白色です。 花言葉は記念や思い出です。 和名は房咲水仙。

コメントなし

名勝金平成園

青森県黒石市内町2-1、名勝金平成園。 名勝金平成園は、青森県黒石市にある日本庭園で、国の名勝に指定されています。 別名「澤成園」とも呼ばれており、津軽地方で盛んであった「大石武学流」の作庭様式を代表する庭園です。 明治 […]

コメントなし

ベチュニア、園

ベチュニアは、南アメリカが原産のナス科ペチュニア属の草花です。 色や形が豊富で開花期が長いのが特徴です。 ベチュニアの花言葉は「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」です。

コメントなし

ラベンダー

ラベンダーは、シソ科の半木本性植物で、紫や白、ピンク色の花を咲かせます。 香り高いハーブとして、古くから世界中で愛されてきました。 花言葉は、「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」です。 ラベンダーの香 […]

コメントなし

シラン(紫蘭)

シラン(紫蘭)は、ラン科シラン属の宿根草です。 地下にある偽球茎が丸くて平らで、前年以前の古い偽球茎がいくつもつながっている植物です。 花は、紫色や白色をしており、花期は4月から6月頃です。 シランの花言葉は、美しい姿、 […]

コメントなし

ステンドグラス「青の時間」

青森県弘前市下白銀町1-6、弘前市民会館、管理棟ロビー。 ステンドグラス「青の時間」は、地元出身の洋画家・佐野ぬい氏が手がけたものです。 2014年11月22日、弘前市民会館開館50周年を記念として制作、設置されました。 […]

コメントなし

ニッコウキスゲ

青森県つがる市木造、ベンセ湿原。ニッコウキスゲの群生が見られます。 花言葉は「日々あらたに」です。ニッコウキスゲが朝方に開花し、夕方にはしぼんでしまう一日花であることにちなみます。

コメントなし

ハクモクレン、道端

ハクモクレンは、中国産のモクレン科モクレン属の落葉樹です。 春先に葉が展開する前に、白色の大きな花を上向きに咲かせます。 ハクモクレンの花言葉は、「気高さ」「崇高」です。 花は花被片9枚で、萼片と花弁は分化していません。 […]

コメントなし

チューリップ、黄色

チューリップは、ユリ科チューリップ属で、球根をつくる多年草です。 チューリップは、中央アジアから北アフリカにかけての地域が原産地といわれています。 日本には江戸時代の終わり頃に伝わりました。 チューリップの花言葉は、一般 […]

コメントなし



日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

異端を攻(おさ)むるは斯(こ)れ害あるのみ

異端を攻(おさ)むるは斯(こ)れ害あるのみ。 自分と異なる考えを持つ人を攻撃しても、害があるばかりだ 自分と違う意見を持つ人こそ、自分を成長させてくれる存在です。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ニリンソウ

    次の記事

    チューリップ