カラスウリ

カラスウリはウリ科の植物です。

カラスウリの名前の由来は、カラスが好んで食べるという説や、絡みついた木を枯らすという説などがあります。

花期は夏から初秋で、葉のつけ根に花弁の先がレース状になった白い花が夕方(日没後)から開花して、朝には縮ます。

秋枯れが始まった雑木林の林縁などでよく目立つ朱色の果実をつける、つる性の多年草です。

カラスウリの実は熟すと苦くなりますが、緑色のうちに収穫して塩漬けや味噌漬けにすると良いようです。

カラスウリの花言葉は、「誠実」「よき便り」「男ぎらい」です。

カラスウリ







カタクリ

カタクリは、ユリ科カタクリ属の多年草で、春先に紫色や白色の花を咲かせます。 カタクリの花言葉は、「初恋」「寂しさに耐える」「消極的」「嫉妬」です。 花は日差しによって開閉する運動をします。 地下には鱗茎があり、デンプンを […]

コメントなし

コモチレンゲ

コモチレンゲは、バラの花が連なったような葉が特徴の植物で、別名を「礼文岩蓮華(レブンイワレンゲ)」と言います。 秋口には塔のように花穂が伸びて白い花を咲かせます。 原産地は北海道で、主に関東より東側に自生する「イワレンゲ […]

コメントなし

じゃがいもの花

じゃがいもは、ナス科ナス属の植物で、根菜ではなく、「塊茎(かいけい)」と呼ばれる地下の茎へ養分を蓄えた芋です。 南アメリカのアンデス山脈が原産で、世界中の温帯地域で広く栽培されています。 じゃがいもはデンプンが多く含まれ […]

コメントなし

クレマチス・インテグリフォリア

クレマチス・インテグリフォリアは、ヨーロッパやアジアに自生する多年草のクレマチスです。 ベル型やねじれた花弁の花を咲かせます。 木立性と半ツル性の2種類があります。 クレマチス・インテグリフォリアの花言葉は、精神の美や旅 […]

コメントなし

カーネーション、庭

カーネーションはナデシコ科ナデシコ属の多年草で、原産地は南ヨーロッパや西アジアの地中海沿岸と言われています。 カーネーションの花言葉は、花自体の花言葉は「無垢で深い愛」です。 ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」 […]

コメントなし


日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

与力番所 、弘前公園

与力番所は、江戸時代に城内の主要な箇所の見張り所として配置されたもので、藩政時代には12ヵ所に建てられています 。 建築年代は不明ですが、江戸時代中期に一度改修したものと推定されます。 廃藩以降取り壊されることもなく、そ […]

コメントなし

色即是空

色即是空は、仏教の根本教理の一つで、この世に存在するあらゆる事物や現象はすべて実体ではなく、空無であるということを表す言葉です。 「色」はこの世のすべての事物や現象を、「空」は固定的な実体がなく空無であることを意味します […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    焼きそば、味助