コヒマワリ(小向日葵)

コヒマワリ(小向日葵)は、ヒマワリとノヒマワリの交雑種で、多年草です。

花色は黄色で、一重咲きや八重咲き、アネモネ咲きなどの品種があります。

花言葉は「崇拝」「憧れ」「誘惑」「快活な性格」などです。

コヒマワリ(小向日葵)



コヒマワリ(小向日葵)







ホオズキ

ホオズキは、ナス科ホオズキ属の一年草または多年草で、淡い黄色の花を咲かせた後に赤くふくらんだ萼(がく)で果実を包みます。 ホオズキの花言葉は、「偽り」「ごまかし」です。

コメントなし

フサザキスイセン

フサザキスイセンは地中海沿岸の多年草で、花の色は黄色や白色です。 花言葉は記念や思い出です。 和名は房咲水仙。

コメントなし

ねぎの花

ねぎの花は、ネギ亜科の植物によく見られる聚繖花序のことです。 一つ一つの花は非常に小さく、6枚の花弁を持ちます。 約300個もの花が集まって丸い形をしており、ネギ坊主と呼ばれます。白 花言葉は「笑顔」「ほほえみ」「愛嬌」 […]

コメントなし

ナツツバキ

ナツツバキは、ツバキ科ナツツバキ属の落葉性高木で、日本や朝鮮半島に自生しています。 6月から7月にかけて、白い5弁の花を咲かせます。 花や葉の形がツバキに似ていることからナツツバキという名前がつきましたが、別名でシャラノ […]

コメントなし

アスター

アスターは、キク科の一年草で、中国原産の植物です。 エゾギクやサツマギクとも呼ばれます。 花色が豊富で、赤・白・黄・紫などの色があります。 花の形も品種によってさまざまで、半八重咲きやポンポン咲き、万重咲きなどがあります […]

コメントなし


 

最新の投稿・ページ、新規・更新すべてを網羅

最新の投稿

最新のページ

新規・更新をチェック!

すべての投稿・ページの新規、更新を網羅して、一覧表示しています。

慈潤とは、

慈潤とは、仏教用語で、仏の慈悲と智慧によって衆生を潤すことを意味します。 「阿弥陀如来は、十方の世界に光を放ちて、一切の衆生を慈潤す」という文があります。 慈潤は、棟方志功が書いた墨書の作品です。 「慈しみ、潤す」という […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    クジャクガシワの碑

    次の記事

    アサガオ、園