ヒマワリ、庭

ヒマワリはキク科の一年草で、原産地は北アメリカです。

黄色い大きな花を咲かせるのが特徴で、種は食用や油糧として利用されます。

花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめている」「愛慕」「熱愛」などがあります。

ヒマワリ







稲穂と岩木山

イネは、イネ科イネ属の一年草の植物で、お米はその種子です。 イネの起源や歴史については、さまざまな説がありますが、一般的には中国南部の山岳地帯が発祥地とされています。 そこから北の方に広がっていったのが、寒さにつよいジャ […]

コメントなし

ミニトマト

ミニトマトは、果実の大きさが20g以下の小さなトマトの総称で、色や形、味などさまざまな種類があります。  ミニトマトは、日当たりと水はけの良い場所で育てると、たくさんの実がなります。  ミニトマトは、糖度や酸味のバランス […]

コメントなし

ハルジオン

ハルジオンは、キク科ムカシヨモギ属の多年草で、北アメリカ原産の帰化植物です。 ハルジオンの花言葉は「追想の愛」です。 ハルジオンの蕾は下を向いて垂れているように見える様子が、花言葉の由来とされています。 春に白やピンクの […]

コメントなし

ミニ大根

ミニ大根とは、通常よりも小さなサイズで収穫できる大根の品種の総称です。 ミニ大根はプランターでも育てることができます。 ミニ大根の花言葉は、大根と同じく「潔白」「適応力」です。 白い根や花の色から「潔白」が、どんな料理に […]

コメントなし

シロツメクサ

シロツメクサは、マメ科シャジクソウ属の多年草で、別名クローバーです。 シロツメクサの花言葉は、「幸運」「約束」「私を思って」「復讐」です。 白い球状の花を咲かせ、葉は通常3枚の小葉からなりますが、まれに4枚以上の小葉がつ […]

コメントなし


今日はどこで、ランチ・・・。

サラーリマンの楽しみは何といっても昼食。

今日はどこで、ランチ・・・。

気分次第、仕事がらみもあり、迷いながらも結局ここかという時もあります。

40、50は鼻垂れ小僧

40歳、50歳は鼻垂れ小僧、 60歳、70歳は働き盛り、 90歳になって迎えが来たら、 100歳まで待てと追い返せ。 渋沢栄一の名言より その年にならないとわからないけれど、 わかる気がする。 人生50年ではありません。 […]

コメントなし

東内門外橋(石橋)、弘前公園

東内門外橋(石橋)は、弘前公園の中にある石造りの橋で、二の丸と三の丸を隔てる中濠に架かっています。 1848年(弘化5年)に土橋から架け替えられたもので、城内では唯一の石造りの橋です。 橋を渡るとすぐに東内門があり、その […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です