冷麺、家めし

冷麺、家めし。

鍋にたっぷりの湯を沸かし、めんを入れて1分茹でます。

ザルにあけて水洗いし、水気を切って器に盛ります。

スープに水を加えてよく混ぜ、めんにかけます。

お好みの、トマト、きゅうり、玉子、カニ風かまぼこ。

キムチの素を好みの量だけ加えて完成です。

夏には最高です。

冷麺、家めし







ポトフ、家めし

今日の夕食は、ポトフでした。 材料は、キャベツ、ニンジン、じゃがいも、ウィンナーソーセージです。 ポトフは、野菜を大きめにカットして牛肉やソーセージ、ベーコンなどと一緒にコトコト煮込むフランスの家庭料理です。 スープと具 […]

コメントなし

年越しそば

青森県弘前市馬屋町22-13、株式会社アキモト製麺。今年の年越しそばは、幻のそば、津軽そばでした。 青森県平川市日沼富田36、高砂食品株式会社。そして、中華そばもいただきました。

コメントなし

ただの玉子味噌

ホタテの貝もなければ、ホタテの身もはいってはいません。ただの玉子味噌をあったかいごはん上にのせます。  

コメントなし

玉子焼きとウインナー

家めしの定番の玉子焼きとウインナー。玉子焼きは,ほうれん草入りです。

コメントなし

なべ焼きうどん

青森県 平川市日沼富田 36番地、高砂食品株式会社。高砂食品の定番のなべ焼きうどん、

コメントなし


弘前市(ひろさきし)は、日本で最初に市制施行地に指定された都市のひとつ。

弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。

弘前市の木として「りんご」、市の花として「さくら」を選定しています。

彼岸とは

彼岸とは、春分の日・秋分の日を中日(ちゅうにち)として、前後3日間、それぞれ合計7日間のことです。 春分・秋分の日は国民の祝日です。 昼と夜の長さがほぼ同じ日です。 太陽が真東から上り、真西に沈みます。 2024年春の彼 […]

コメントなし

追手門、弘前公園

追手門とは、弘前公園の正面玄関とも言える城門です。 弘前城の三の丸にあり、二層の櫓門となっています。 全体的に簡素な素木造りで、戦国時代の古い形式を残すものとして珍しいものとされています。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    クリ

    次の記事

    ムラサキベンケイソウ