越前(ぶっかけ麺)、麺処中むら

青森県平川市柏木町東田313-3 、麺処 中むら。

一日5食限定、越前(ぶっかけ麺)

蕎麦屋さんのつゆとおろし汁の冷やし麺

鰹節、海苔、大根おろし、平川産のそばもやし、天かす、玉子入り

越前(ぶっかけ麺)、麺処中むら




つけ麺 、麺処駒繋

青森県弘前市野田1-5-1、麺処駒繋(コマツナギ)。 つけ麺(こってり)、並、あつもり。あつもりとは温かい麺のことです。チャーシュー、レモン、のり付きです。 駒繋龍つけ麺の味わい方 別皿のチャーシューをスープに入れます。 […]

コメントなし

冷やし中華

青森県弘前市新町230 、 山忠 下町店 (やまちゅう)。定休日は、火曜日 。 冷やし中華 冷やし中華とミニチャーハンセット ミニチャーハン

コメントなし

冷やし中華、三忠塩分店

コメントなし

越前(ぶっかけ麺)、麺処中むら

青森県平川市柏木町東田313-3 、麺処 中むら。 一日5食限定、越前(ぶっかけ麺) 蕎麦屋さんのつゆとおろし汁の冷やし麺 鰹節、海苔、大根おろし、平川産のそばもやし、天かす、玉子入り

コメントなし

冷麺、家めし

冷麺、家めし。 鍋にたっぷりの湯を沸かし、めんを入れて1分茹でます。 ザルにあけて水洗いし、水気を切って器に盛ります。 スープに水を加えてよく混ぜ、めんにかけます。 お好みの、トマト、きゅうり、玉子、カニ風かまぼこ。 キ […]

コメントなし


津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!

慈潤とは、

慈潤とは、仏教用語で、仏の慈悲と智慧によって衆生を潤すことを意味します。 「阿弥陀如来は、十方の世界に光を放ちて、一切の衆生を慈潤す」という文があります。 慈潤は、棟方志功が書いた墨書の作品です。 「慈しみ、潤す」という […]

コメントなし

与力番所 、弘前公園

与力番所は、江戸時代に城内の主要な箇所の見張り所として配置されたもので、藩政時代には12ヵ所に建てられています 。 建築年代は不明ですが、江戸時代中期に一度改修したものと推定されます。 廃藩以降取り壊されることもなく、そ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    シャクヤク

    次の記事

    八坂神社、弘前