タンポポの綿毛

タンポポは、キク科タンポポ属の草花の総称で、春になるとどこでも見かける野草です。

タンポポの綿毛の花言葉は、「別離」「別れ」「思わせぶり」などです。

綿毛が風に吹かれて飛んでいく様子や、占いの結果が気まぐれなことに由来しています。

タンポポの綿毛

タンポポには、日本に自生するニホンタンポポと、外来種であるセイヨウタンポポの2つがあります。

違いは、花のつけ根にある総苞が反り返っているかどうかで見分けられます。

反り返っているものがセイヨウタンポポで、反り返っていないものがニホンタンポポです。



津軽弁、つけらっと

つけらっととは、けろっと、知らんぷり、ちゃっかりという意味の津軽弁です。私とケンカしてもつけらっとしているね。

スターチス

スターチスは、イソマツ科リモニウム属に属する植物の総称で、一年草、多年草、半低木に分けられます。 別名、花浜匙(ハナハマサジ)の和名があります。 スターチスはドライフラワーとしても人気があり、その美しい色合いを長期間楽し […]

コメントなし

皐月(さつき)

皐月(さつき)はツツジ科ツツジ属の植物で、旧暦の5月に咲くことからその名がつきました。 色は一般的には朱赤色ですが、白色やピンク色など様々な種類があります。 花言葉は、一般的には「節制」「節度」「慎み深さ」などがあります […]

コメントなし

ヒメウツギ

ヒメウツギは、アジサイ科ウツギ属の落葉低木です。 名前はウツギよりも小さくてかわいらしいことからつけられました。 白い小さな花を下向きに咲かせます。 花言葉は「秘密」「秘めた恋」「夏の訪れ」「古風」「潔白」です。

コメントなし

カタクリ

カタクリは、ユリ科カタクリ属の多年草で、春先に紫色や白色の花を咲かせます。 カタクリの花言葉は、「初恋」「寂しさに耐える」「消極的」「嫉妬」です。 花は日差しによって開閉する運動をします。 地下には鱗茎があり、デンプンを […]

コメントなし

七段花(シチダンカ)

七段花(シチダンカ)は、ユキノシタ科アジサイ属の植物で、ヤマアジサイの変種です。 花の色は淡い青色ですが、落花までの間に薄紅、濃紫、藍色などに変化する傾向があります。 装飾花が八重咲きで、各がく片が剣状に尖りきれいに重な […]

コメントなし


日本一長い木の橋として架けられました。全長300メートル、三連太鼓橋です。

鶴の舞橋は平成6年7月8日、廻堰大溜池(津軽富士見湖)に、日本一長い木の橋として架けられました。

全長300メートル、三連太鼓橋です。途中には、大小のステージがあります。

丑寅櫓(うしとらやぐら)、弘前公園

青森県弘前市、二の丸丑寅櫓(にのまるうしとらやぐら)は、弘前公園にある弘前城の櫓(やぐら)の一つです。 櫓とは、城郭に取りつく敵への攻撃や物見のために造られた塔のような建物です。 二の丸丑寅櫓は、二の丸の北東を守るために […]

コメントなし

広東麺とは

広東麺とは、とろみのある餡をかけた日本発祥の麺料理です。 餡には野菜や肉、魚介などが入っており、栄養バランスも良いです。 広東麺は中華料理店やチェーン店、カップ麺や冷凍食品などで食べることができます。 広東麺の名前の由来 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    二十日大根