中華そば、山忠 城南店

青森県弘前市大字城南5丁目13-3、山忠 城南店。定休日火曜日。

山忠 城南店のメニューは、中華そば、味噌ラーメン、塩ラーメンに、チャーハンやおにぎりなどのセットがあります。

中華そば、山忠 城南店



季節限定で、ざる中華や冷やし中華があります。

小チャーハンのセットは、人気です。

津軽弁、まで

までは、丁寧という意味の津軽弁です。 あの方は良い人です。 何でも、までに教えてくれます。

コメントなし



やまや、ラーメン

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷東中野56-36、やまや。 メニューは、ラーメンのみです。大盛りもありません。 山忠ソバ屋の看板がありました。

コメントなし

ラーメン、うの食堂

青森県青森市浪岡浪岡細田107-3、うの食堂。定休日は月曜日。

コメントなし

中華そば、小倉食堂

青森県青森市浪岡浪岡稲村19-9、小倉食堂。定休日は第2・第4日曜日。 小倉食堂の由来は、看板がありました。

コメントなし

手打ちラーメン、緑屋

青森県弘前市豊田1-1-2、緑屋。 手打ちラーメン

コメントなし

中華そば、やまや

青森県南津軽郡田舎館村大字前田屋敷東中野56-36 、ラーメン やまや 。定休日は、月曜日。

コメントなし


津軽地方には古くから、生まれ年の干支を一代様とする信仰があります。

たとえば、

十二支1番目の子年の多賀神社 守り本尊:千手観音菩薩様 呼称:目屋の清水観音様 場所:弘前市桜庭清水流104

自分の十二支を捜してみよう!

蘇民将来(そみんしょうらい)

蘇民将来(そみんしょうらい)は、日本の伝説や民間信仰に登場する人物や護符の名前です。 伝説によると、蘇民将来は貧しい兄で、旅の途中で宿を求めた武塔神(スサノオ)をもてなしました。 武塔神は感謝して、蘇民将来の娘に茅の輪を […]

コメントなし

春陽橋、弘前公園

弘前公園、春陽橋は、西濠を隔て、市街地である五十石町と西の郭に架かる橋です。 1932年に市民の通行の利便性のために架橋されました。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    フジ

    次の記事

    レンギョウ