オオデマリ

オオデマリは、手毬状の白い花を咲かせる落葉低木です。

オオデマリは、日本や中国などに自生するヤブデマリの園芸品種で、花序のすべてが装飾花になっています。

樹高は2~4メートルになり、枝は水平に広がります。

オオデマリの花言葉は、「天国」、「品格」、「私は誓います」、「優雅なたしなみ」、「約束を守って」、「華やかな恋」などです。

オオデマリの白く美しい花姿や、手毬のように丸く集まった花序に由来しています。

オオデマリ



津軽弁、きみ

きみとは、とうもろこしという意味の津軽弁です。 なんぼめえきみだなあー。 とてもおいしいとうもろこしです。

コメントなし



赤いハナミズキ

ハナミズキは、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木です。 春に白やピンク、赤などの色の花を咲かせます。 日本にはアメリカから桜のお返しとして贈られました。 花言葉は「返礼」「私の想いを受けとめてください」「永続性」「 […]

コメントなし

ヒスイラン(翡翠蘭)

ヒスイラン(翡翠蘭)は、東南アジア原産のラン科の植物で、洋ランとして栽培されることもあります。 学名はVandaで、バンダとも呼ばれます。 花色は青や紫、ピンクなど多彩で、網目模様が入った花びらが特徴です。 花言葉は「上 […]

コメントなし

カーネーション、園

カーネーションはナデシコ科ナデシコ属の多年草で、原産地は南ヨーロッパや西アジアの地中海沿岸と言われています。 カーネーションの花言葉は、花自体の花言葉は「無垢で深い愛」です。 ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」 […]

コメントなし

キキョウ

キキョウは、キキョウ科の多年生草本植物で、日本を含む東アジアに広く分布しています。 キキョウは古くから園芸品種としても多様化されており、白や桃色の花や八重咲きなどの変種があります。 キキョウの花言葉は「永遠の愛」「誠実」 […]

コメントなし

イトラン(糸蘭)

イトランは、リュウゼツラン科の植物で、ユッカとも呼ばれます。 白い花を咲かせる常緑低木で、耐寒性や耐暑性があります。 イトランにはいくつかの種類がありますが、日本でよく見られるのはセンジュラン(Yucca aloifol […]

コメントなし


花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。

カタクリの花には、「初恋」「寂しさに耐える」という2つの花言葉があります。

カタクリの花は、種が根付いてから、花が咲くまで7年前後の期間が必要とされています。

また、多年草ではあるものの、花を咲かせられるのは7回程度とも言われています。

スクワットとは

スクワットとは、下半身の筋肉を鍛えるための運動の一種です。 直立した状態から膝を曲げてしゃがみ、再び立ち上がる動作を繰り返します。 スクワットには様々な種類や効果があります。 ノーマルスクワットは、足を腰幅に開き、つま先 […]

コメントなし

追手門、弘前公園

追手門とは、弘前公園の正面玄関とも言える城門です。 弘前城の三の丸にあり、二層の櫓門となっています。 全体的に簡素な素木造りで、戦国時代の古い形式を残すものとして珍しいものとされています。

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    マルメロ

    次の記事

    フジ