ペヤング焼きそば

ペヤング焼きそばは、まるか食品株式会社が製造・販売するソース焼きそば。

ペヤング焼きそばは、1975年に発売されたロングセラー商品で、コシのある麺とまろやかなソースが特徴です。

今日は、ペヤング焼きそばでした。

ペヤング焼きそば



まるか食品は、主にやきそばや冷し麺などの麺類を製造・販売する食品メーカーです。

代表的な商品には、ペヤングやきそばやペヤングらーめんなどがあります。

まるか食品は、1969年に群馬県伊勢崎市で創業です。

津軽弁、もっきりこ

もっきりこは、コップ酒という意味の津軽弁です。 もっきりこ1杯ください。 今日は雪が降りました。 寒い夜は、もっきりこ1杯で、暖をとります。

コメントなし



油淋鶏定食と肉細切り焼きそば

青森県弘前市大字八幡町2-8-7、みんぱい。 油淋鶏(ユーリンチー)定食と肉細切り焼きそば 油淋鶏(ユーリンチー)は、中国料理の一種で、揚げた鶏肉に刻んだネギと甘酸っぱいタレをかけた料理です。 肉細切り焼きそばは、中華麺 […]

コメントなし

田沢食堂、焼きそば

青森県弘前市茂森町97、田沢食堂。 焼きそば

コメントなし

ボロネーゼ

ボロネーゼとは、イタリアの都市ボローニャ発祥のパスタ料理です。 本場イタリアでは、ボロネーゼにはきしめんのような平たいタリアテッレ(もしくはフィットチーネ)が使われ、それら以外の麺で作ったものはボロネーゼとは呼ばれません […]

コメントなし

大晦日のごちそう

今年も、大晦日になりました。青森県津軽では、大晦日にごちそうを食べます。我が家では、家庭料理として、焼きえび、煮しめ、なます、ナマコ、黒豆、栗きんとん、茶碗蒸し、紅白のかまぼこ、伊達巻など。 お供えを用意しました。

コメントなし

あんかけ焼きそば、中華飯店幡龍あるじゃ店

青森県北津軽郡鶴田町境里見176-1、道の駅鶴田町あるじゃ内、中華飯店幡龍 あるじゃ店。 あんかけ焼きそば、無料ライス、お新香付き あんかけ焼きそば

コメントなし


津軽の歴史を学ぼう! 過去がわかれば、未来も開けてきます。歴史は人々が生きた証です。

津軽は、655年「日本書紀」に、「津苅」「東日流」「津刈」「都加留」と表記されています。

中世には「平賀郡(津軽平賀郡)」「鼻和郡(津軽鼻和郡)」「田舎郡(津軽田舎郡)」に分けられ「津軽三郡」と言われた。

止まりさえしなければ

止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい。 人生において、常に前進し続けることが大切なのでしょう。 特に優れてはいません。 普通以下かもしれません。 ゆっくり、ゆっくりと進みます。

コメントなし

弘前城東門、弘前公園

弘前城東門 東門は、弘前城の三の丸東側の枡形に位置しており、慶長15年(1610年)に建てられました。 弘前城東門は、江戸時代初期の城門建築の遺構として大変貴重な事から昭和28年(1953年)に国指定重要文化財に指定され […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ざる中華、高砂食品

    次の記事

    シベリアザクラ