親子丼、家めし

親子丼、家めし。親子丼などの丼物は、大人気です。

親子丼、家めし




材料:鶏肉、玉ねぎ、玉子です。

調味料は酒・みりん・醤油・だし・砂糖です。

レシピ通り玉ねぎを煮て、鶏肉に火を通します。玉子を2回に分けて入れるところポイントだそうです。

親子丼、家めし







ホタテの天ぷらとえびのかき揚げ丼、ご当地レストラン ホタテ一番

青森県東津軽郡平内町大字土屋字鍵懸56、ご当地レストラン ホタテ一番。 ホタテの天ぷらとえびのかき揚げ丼

コメントなし

しじみの味噌汁

青森県五所川原市、十三湖。津軽半島北西部に位置する十三湖は、岩木川と日本海が交わる汽水湖で、ヤマトシジミの生息地です。 そして、テイクアウトの吉野家の牛丼並です。

コメントなし

ウインナーホットドック、家めし

ウインナーソーセージのホットドック 朝食 牛乳付き

コメントなし

麻婆豆腐

麻婆豆腐という家めし。 麻婆豆腐(マーボーどうふ)は、中華料理(四川料理)です。 挽肉と赤唐辛子、豆板醤(トウバンジャン)などで炒め、鶏がらスープを入れ豆腐を煮た料理です。

コメントなし

かすべい(カスベイ)の煮付け

かすべい(カスベイ)の煮付け。かすべいは、エイのことです。かすべい、ごぼう、人参、高野豆腐、糸こんにゃくを煮込みます。かすべいの独特の食感がクセになります。 二十四節気(にじゅうしせっき)とは、節分を基準に1年を24等分 […]

コメントなし

マルゲニータ味パスタ

今日の家めしは、マルゲニータ味パスタ。トマト旨みとバジルの風味、チーズのコク マルゲリータとは、モッツァレラチーズとバジルをトッピングする、本場ナポリピッツァの代表的な存在です。 マルゲリータと名付けられたのは、1889 […]

コメントなし

生姜味噌おでん

生姜味噌おでん、コンニャク、ちくわ、大根、たまご。

コメントなし

タラの芽の天ぷら、家めし

家めし、タラの芽となすの天ぷら。 タラの芽は、ウコギ科のタラノキの新芽のことです。 タラの芽は山菜として苦みが少なく食べやすく、もっちりとした食感が魅力です。 タラの芽を選ぶときは、3~5㎝ほど成長しており、葉っぱが少し […]

コメントなし

家庭用 「中みそ」

青森県弘前市土手町49-1、弘前中三の地下のフードコートにある「中みそ」。ここの味噌ラーメンを家庭できる!作ってみました。キャベツ、もやし、バラ肉などを用意しました。

コメントなし

ヒラメのヅケ丼

店内は休日ということもあり混んでましたが、海が見える席にすわることができました。青森県西津軽郡鰺ヶ沢町赤石町大和田38-1、 ドライブイン汐風。

コメントなし

冬至(とうじ)

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことで、1ヶ月の前半を「節気」、後半を「中気」と言います。 十一月霜月(しもつき)寒くなって霜がおりる月の中気は、 冬至(とうじ […]

コメントなし

深浦産本まぐろ丼

青森県弘前市山下町12-1 、料理とお酒まさ。 深浦産本まぐろ丼 深浦産本まぐろ丼 肉野菜春巻き定食

コメントなし

マカロニグラタン、家めし

マカロニグラタンは、マカロニとホワイトソース、チーズなどを使って作ります。 オーブンやトースターで焼いて、チーズがとろけたら完成です。

コメントなし

鰻の成瀬 弘前店

青森県弘前市早稲田4-3-17、鰻の成瀬 弘前店。 うな重梅 鰻の成瀬のこだわり 注文もしたら、少し待ちます。 鰻が焼けるまで。

コメントなし

ただの玉子味噌

ホタテの貝もなければ、ホタテの身もはいってはいません。ただの玉子味噌をあったかいごはん上にのせます。  

コメントなし

カツ丼

かつ丼ではなく、カツ丼。牛丼、焼き肉丼、親子丼、海鮮丼等。丼ものは、昼食には欠かせません。 豚汁付きです。 おまけの唐揚げ、食べ過ぎか?今日は少し元気になりました?

コメントなし

かつ丼の梅

青森県弘前市外崎5-1-1、かつや弘前城東店。ここは、かつ丼しかも梅だね。割引券持参100円引き。

コメントなし

国産牛ステーキ丼ぶり、kitchen KAMEYA

青森県弘前市浜の町東3-1-7、kitchen KAMEYA。定休日は月曜日。 国産牛ステーキ丼ぶり。

コメントなし

玉子焼きとウインナー

家めしの定番の玉子焼きとウインナー。玉子焼きは,ほうれん草入りです。

コメントなし

きのこのしおから(なんばん)

きのこのしおから(なんばん)は、しょうゆ味を基本として、昆布のねばり、とうがらしの辛みと風味がきのこの味をひきたて、ごはんにかけて食します。 とうがらしは清水森ナンバを使用しています。 清水森ナンバとは、津軽地方で古くか […]

コメントなし



青森県中津軽郡西目屋村、暗門滝(あんもんのたき)は、岩木川上流の白神山地内の暗門川にあります。

3つの滝から構成されています。

上流側から高さ42メートルの第一の滝

その200メートル下流に同37メートルの第二の滝

さらに160メートル下流に同26メートルの第三の滝があります。

相議(あいぎす)とは?

相議(あいぎす)とは、問題の解決のために話し合ったり、他人の意見を聞いたりすることです。 相議は、官公庁や民間の組織でよく行われる方法です。 多角的な視点を得ることができます。 相議に参加する人々は、それぞれに異なる知識 […]

コメントなし

弘前城天守

弘前城天守は、 国の重要文化財に指定されています。また城跡は国の史跡に指定されています。 弘前城は、1590年に津軽地方を統一した大浦為信が築城を開始し、1611年に2代目藩主信枚が完成させました。 当時は5層の天守があ […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    プリムラ・アカウリス

    次の記事

    もち吉青森店