もち吉青森店

青森県青森市東大野2丁目11-3、もち吉青森店。

もち吉のあられ、おせんべい。毎日のお茶のお供です。

もち吉、あられ・おせんべい









七輪焼肉弁当 蓮桜(REN–OU)

青森県弘前市大字和泉1丁目1−5、七輪焼肉弁当 蓮桜(REN–OU)。プレミアム牛ハラミ弁当。

コメントなし

マルミヤ、唐揚げ

青森県弘前市楮町1-6、からあげマルミヤ 楮町店。

コメントなし

えんやきのお雛様

青森県弘前市新寺町32、株式会社 しかないせんべい。 せんべいとお菓子のしかない。 えんやきのお雛様バージョン。 「えんやき」の名前の由来は、 ご縁がありますように。 ご円がありますように。 ご援がありますように。

コメントなし

あじまんとたこ焼きタコポン

青森県弘前市石渡4丁目5-1、サンデー弘前石渡店内、あじまん。 北海道十勝産小豆100%使用自家製あん、あんこギッシリ、甘さ超控え目のあじまん。 切りたて新鮮キャベツたっぷり、大きなたこ入り、特製オリジナルソース、マヨネ […]

コメントなし

焼き肉弁当、蓮桜

青森県弘前市石渡三丁目3-3、七輪焼肉弁当 蓮桜、石渡店。

コメントなし

アントルメ佐藤菓子店

青森県南津軽郡藤崎町藤崎村岡27、アントルメ佐藤菓子店。 バターどらやき

コメントなし

高級あん食パン

青森県弘前市宮川1-2-9、銀座に志かわ青森弘前店。 水にこだわる高級あん食パン、粒あんには朱鞠小豆を使用しています。

コメントなし

アンジェリック弘前店

青森県弘前市野田1-3-16、アンジェリック弘前店、(株)グランメルシー。定休日は、毎週火曜日、第2第4水曜日。

コメントなし

うぐいす餅、御菓子司 開源堂川嶋

青森県弘前市品川町15、御菓子司 開源堂川嶋。定休日は、日曜日です。 うぐいす餅は豊臣秀吉が命名したと言われています。 豊臣秀長が、茶会で兄の秀吉をもてなす際に、あんを餅で包みきな粉をまぶした餅菓子を気に入った秀吉が、う […]

コメントなし

ブーランジェリー・フー

青森県弘前市亀甲町65-1、ブーランジェリー・フー 。定休日は月曜日。2022年12月、新装開店しました。

コメントなし

干梅~ほしうめ~

青森県黒石市大字中町30、(有)松葉堂 まつむら。 干梅~ほしうめ~。 「干梅」は梅の果肉と一緒に漬け込んだ青森県産のシソの葉に白餡の牛皮まんじゅうを丁寧に包み、白砂糖をまぶしたものです。 シソの塩漬けの酸味・塩味と白餡 […]

コメントなし

ドンク(DONQ)のパン

青森県五所川原市唐笠柳字藤巻517番地1、ELM五所川原1階、 ドンク(DONQ)。 ドンク(DONQ)のパンは、神戸発の老舗ベーカリー「ドンク(DONQ)」が作るパンです。 ドンクは、1960年代に日本にフランスパンブ […]

コメントなし

菜の花ドーナツ

青森県上北郡横浜町林ノ脇79-12、道の駅よこはま「菜の花プラザ」 菜の花ドーナツ 菜の花ドーナツは、菜の花の葉や茎を生地に練り込み、なたね油で揚げた菜の花づくしのお菓子です. 少し固めで食べ応えがあり、噛めば噛むほど菜 […]

コメントなし

津軽ハム

青森県弘前市、さくら野百貨店の福袋にて、津軽ハムをゲット。青森県青森市南佃2丁目3-17、株式会社旨道。「津軽ハム」

コメントなし

えんやき

青森県弘前市新寺町32、株式会社 しかないせんべい。 せんべいとお菓子のしかない。 えんやきのクリスマスバージョン。 「えんやき」の名前の由来は、 ご縁がありますように。 ご円がありますように。 ご援がありますように。

コメントなし

ミルクレープロール

青森県弘前市茜町3丁目1-1、 弘前茜町三丁目店。 ミルクレープロール 生地とクリームの一体感を味わうことのできるロールケーキ状のミルクレープです。

コメントなし

パセリグリーン

青森県弘前市東長町25、手作り惣菜とお弁当の店 パセリグリーン。

コメントなし

ナポレオンパイ、On Vacation(オンバケーション)

青森県弘前市大字青山2丁目1−1、On Vacation(オンバケーション)。 ナポレオンパイ ナポレオンパイは、パイ生地と生クリーム、いちごなどで作られるケーキです。

コメントなし

ピーナッツバターインクッキー

千葉県のお土産、ピーナッツバターインクッキー まろやかなピーナッツバタークリームを包みこんだ、しっとりとした食感のクッキーです。千葉県産落花生を使用しています。

コメントなし

クリスマス

弘前市上鞘師町24-1、ホテルニューキャッスル。クリスマスケーキ、モンブラン。ふわふわのクリーム。 青森県弘前市山下町12-1 、料理とお酒「まさ」。クリスマスオードブル。

コメントなし



弘前さくらまつりの歴史、変遷

青森県弘前市、弘前さくらまつり。毎年弘前公園にて、4月中頃から5月初めまで、開催されます。

弘前さくらまつりの歴史、変遷その1

1715年(正徳5年) - 弘前藩士が25本のカスミザクラなどを京都から取り寄せ、園内に植栽。

1882年(明治15年) - 旧藩士である菊池楯衛が、ソメイヨシノ1,000本を植栽。

1897年(明治30年) - 再び1,000本を植栽。その後も市民の寄付などで植栽される。

イールドカーブ・コントロールとは

イールドカーブ・コントロールとは、長期金利と短期金利の誘導目標を操作し、イールドカーブを適切な水準に維持する政策を指します。 長期金利は、10年物国債の金利が0%程度で推移するように長期国債の買い入れを行います。 短期金 […]

コメントなし

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    親子丼、家めし